The Japanese journal of antibiotics  25(2)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 注射用Ampicillin(注射用Pentrex'Banyu')の使用経験〔泌尿器科における〕 / 木村//行雄 / 61~64<7494456>
  • Adriamycinに関する研究 実験腫瘍に対する効果について / 北浦//皓三 / 65~71<7494457>
  • Cefazolinに関する研究-3-尿路感染症に対するDouble blind controlled trial / 青河//寛次 / 72~78<7494458>
  • Streptothricin群抗生物質の耐性菌について / 谷山//兵三 / 79~83<7494459>
  • 微結晶セルロース"アビセル"による水溶性塩基性抗生物質の分離精製について / 谷山//兵三 / 84~90<7494460>
  • 小児科領域におけるAmpicillin(Viccillin'Meiji')静注療法に関する検討 / 佐藤//肇 / 91~94<7494461>
  • プロリノメチルテトラサイクリンの毒性,吸収,分布および排泄 / 藤田//正敬 / 95~98<7494462>
  • Cefazolinの無菌炎症浸出液およびリンパ液内移行について / 村川//武雄 / 99~103<7494463>
  • 小児尿路感染症の化学療法とその効果判定基準に関する2~3の考察 懸濁用Cephalexinによる治療成績を中心として / 小林//裕 / 104~119<7494464>
  • 小児科領域におけるCefazolin内服療法に関する検討 / 中沢//進 / 120~125<7494465>
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CXVI / / p126~138
  • 抗生物質文献 外国抗生物質文献 LXXXX / / p139~156
  • 日本抗生物質医薬品基準の一部を改正する件(厚生省告示第34号,昭和46.2.15) / / p64~64
  • 日本抗生物質医薬品基準の一部を改正する件(厚生省告示第106号,昭和46.4.14) / / p64~64,71~71,78~78,83~83,90~90,94~94,98~98,103~103
  • 日本抗生物質医薬品基準(追補7)(厚生省告示第218号,昭和46.6.5) / / p103~103,119~119
  • 新刊紹介 Progress in Industrial Microbiology Vol.10,1971 / / p125~125

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics

The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 25(2)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1972-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想