The Japanese journal of antibiotics  51(8)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 造血器腫瘍に併発した感染症に対するcefozopran(CZOP)の臨床的検討 / 笹井ゆり
  • 岩井俊樹
  • 田村明子
  • 中澤直三
  • 植田豊
  • 兼子裕人
  • 堀池重夫
  • 横田昇平
  • 谷脇雅史
  • 加嶋敬
  • 三澤信一
  • 津田昌一郎
  • 大川原康夫 / p501~508
  • 血液疾患に併発した感染症における先行抗菌薬無効例に対するPanipenem/Betamipronの有用性 / 中澤直三
  • 岡本朋美
  • 小林都
  • 岩井俊樹
  • 笹井ゆり
  • 田村明子
  • 堀池重夫
  • 横田昇平
  • 谷脇雅史
  • 加嶋敬
  • 三澤信一
  • 津田昌一郎
  • 大川原康夫 / p509~520
  • バンコマイシンヘテロ耐性黄色ブドウ球菌の検出方法 / 花木秀明
  • 稲葉陽子
  • 佐々木和美
  • 平松啓一 / p521~530
  • 学術講演記録 カルバペネム薬の適正抗菌療法--宿主の病態評価からみたEmpiric therapyの指標 / / p531~550

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 51(8)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1998-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想