泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  24(5)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 潜在性二分脊椎を有し,脊髄下部の牽引により生じた先天性神経因性膀胱(いわゆるTethered Cord Syndrome)の尿水力学的,電気生理学的検査法による術前および牽引除去後の評価 / 福井//準之助 / p349~380<1944812>
  • 長期血液透析患者の臨床的検討-1-10年間の患者統計およびBlood Access / 大上//和行 / p381~392<1944811>
  • ラット前立腺におけるエストロゲン結合物質の性状〔英文〕 / 榎本//知郎 / p393~400<1944813>
  • 前立腺癌患者の尿中ロイシン,イソロイシン排泄について = Studies on Urinary Excretion of Leucine and Isoleucine in Patients with Carcinoma of the Prostate / 河村信夫・ほか / p401~402
  • 腎平滑筋腫の1例 / 黒田//昌男 / p403~407<1944808>
  • 職業性膀胱癌を第1癌とする異時性重複癌の4例 / 松島//正浩 / p409~416<1944807>
  • 慢性膀胱炎との鑑別が困難であった膀胱上皮内癌の3例 / 中野//博 / p417~427<1944809>
  • KES-504(Estracyt)による前立腺癌の組織学的変化について--前立腺全摘除術施行前投与の1例 / 長船//匡男 / p429~434<1944806>
  • 複雑性尿路感染症に対するEL-1039(Pivmecillinam,PMPC)の使用経験 / 今林//健一 / p435~450<1944810>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 24(5)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1978-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想