癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  30(14)(361)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフ 癌の組織像 乳腺腫瘍の組織像 11. 乳癌(7) / 坂元吾偉 / p1756~1757
  • 乳癌の再発形式とその予後の検討 / 関口建次・他 / p1739~1745
  • 長崎市における胃癌の疫学的研究--とくに原爆被爆との関係について / 岩崎啓介・他 / p1746~1754
  • DNA-RNA顕微螢光測光法による進行胃癌の解析--とくに肉眼所見との対比 / 蒲池正浩・他 / p1759~1766
  • 進行胃癌切除術後の補助化学療法 / 広瀬周平・他 / p1767~1772
  • 噴門側残胃癌の検討 / 高橋知之・他 / p1773~1778
  • 進行および局所再発直腸癌に対する骨盤内臓器全摘出術について / 高木弘・他 / p1779~1785
  • PLDR阻害剤による制癌増強における問題点--血中動態について / 寒川光治・他 / p1787~1792
  • 子宮頸癌ウルス治療後の直腸,膀胱障害の検討 / 平島昭樹 / p1793~1800
  • 症例 鼻腔腫瘤で発症し2年後,全身性播種を来した髄外性形質細胞腫の1剖検例 / 赤保内良和・他 / p1801~1806
  • 症例 乳房に発生した顆粒細胞腫(granular cell tumor)の2例 / 井合哲・他 / p1807~1811
  • 症例 早期癌と平滑筋肉腫が同一胃に独立して共存した2症例 / 多田出・他 / p1812~1818
  • 症例 多発早期胃癌と多発十二指腸癌による同時性重複癌症例 / 下田聡・他 / p1819~1822
  • 症例 S 100⁺lysozyme-を呈したMalignant histiocytosisの1剖検例 / 宮本祐一・他 / p1823~1826
  • 症例 奇異な尿中17-KS分画を呈したCushing型副腎皮質癌の1例 / 渡部肇・他 / p1827~1834
  • 症例 脳転移で初発した卵巣類内膜癌の1例 / 内藤晃・他 / p1835~1839
  • 症例 卵巣類皮囊胞腫内に生じた腺扁平上皮癌の1剖検例 / 入江準二・他 / p1840~1844
  • 症例 Adenomaより発生したと推定される皮膚のMalignant clear cell hidradenomaの1例 / 谷野幹夫・他 / p1845~1848
  • 症例 Cancer Family Syndromeの一家系 / 佐々木明・他 / p1849~1853
  • 新刊書 Purine Metabolism in Man-IV / 清水三弘 / p1786~1786
  • 英文抄録〔A-97~102〕 / / 前付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 30(14)(361)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1984-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想