癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  17(10)(174)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 膀胱癌の進展に伴う病理組織学的悪性度の変化 / 笠松//エレナ / 719~726<8154731>
  • 神経芽細胞腫の早期生化学的診断 スクリーニングから診断まで / 沢田//淳 / 727~730<8154732>
  • N1-(2'-tetrahydrofuryl)-5-fluorouracil(FT-207)の抗腫瘍性に関する基磯的研究 実験腫瘍に対する効果について / 采見//憲男 / 731~742<8154733>
  • Carbazilquinoneによる悪性腫瘍の化学療法 / 栗田//宗次 / 744~749<8154734>
  • 制癌剤の効果増強策について Urokinase併用の意義 / 山本//政勝 / 750~759<8154735>
  • 男子再発乳癌に対する副腎剔除術の経験と文献的考察 / 石田//常博 / 760~764<8154736>
  • 幼年者の原発性胃肉腫例について / 成沢//富雄 / 765~768<8154737>
  • 異時性,異所性五重複癌の1例 肩胛部肉腫,S状結腸癌,右腎癌,盲腸癌,肺癌 / 山下//忠義 / 769~773<8154738>
  • 膀胱のinverted papilloma / 稲田//俊雄 / 774~776<8154739>
  • 癌性尿管閉塞症における尿管皮膚瘻造設術の意義 / 高木//弘 / 777~779<8154740>
  • 学会 第10回 乳癌研究会 / / p780~787
  • 胃がんTNM分類についての日米会議(がん・ハイライト) / 石川//七郎 / 717~718<8154730>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 17(10)(174)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1971-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想