癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  21(10)(222)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 食道癌による食道気道瘻 / 岡本//良夫 / p815~821<1614210>
  • 乳腺の穿刺吸引塗抹細胞所見に関する検討--組織学的分類を基礎として / 武田//鉄太郎 / p822~829<1614218>
  • 胃癌の血行性肝転移形成機序に関する病理組織学的研究 / 井出//源四郎
  • 松崎//理
  • 長尾//孝一 / p830~840<1614211>
  • 胃癌におけるpm癌,ss癌の予後検討--肉眼型を主体として / 高橋//孝
  • 高木//国夫
  • 出雲井//士朗 / p841~848<1614212>
  • 子宮頚内膜のメラニン保有細胞(Blue nevus) / 森脇//昭介 / p849~853<1614216>
  • 縦隔悪性胚細胞性腫瘍--組織型と予後との関連 / 花岡//清助 / p855~862<1614213>
  • 急性腎不全と脳幹症状を呈した胃癌の一剖検例 / 山崎//義亀与 / p863~866<1614214>
  • 直腸のvillous adenoma--教室における直腸adenoma症例の検討 / 山下//正洋 / p867~870<1614215>
  • 脳神経麻痺症状を呈した前立腺癌症例 / 青山//竜生 / p871~875<1614217>
  • 副睾丸腫脹を初発症状とし髄膜肉腫症を呈した細網肉腫の1例 / 栗田//宗次 / p876~880<1614209>
  • 癌の臨床既刊号案内 / / p821~821,875~875,881~881

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 21(10)(222)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1975-08
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想