秋田県農村医学会雑誌 = Akita journal of rural medicine  19(2)

秋田県農村医学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.02~28 (2) 1982.07 ; 49 (2) 2004.02~;本タイトル等は最新号による;20巻1号以降の並列タイトル: Akita journal of rural medicine;欠番: 5巻2号;1巻1号 (昭和29年2月)-57巻1/2号 (平成24年7月) ; 58巻 (平成25年6月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭言 / 阿部//良七 / 1~<7497043>
  • 農薬中毒研究の5年間のあゆみ / 高野//喜正 / 2~2<7497044>
  • 農薬中毒臨床例調査 / 高野//喜正 / 3~59,図3枚<7497045>
  • 第1章 農薬中毒臨床例集計 a. 調査目的 b. 調査対象および調査方法 c. 調査時期 / 高野喜正 / p3~35
  • 第1項 昭和42年度農薬中毒臨床例 1) 性別 2) 性別・農薬種類別 3) 性別・農薬障害発生状況別 4) 自殺・誤飲別 5) 農薬散布中における農薬種類別障害別 6) 農薬散布外における農薬種類別障害別 まとめ / / p3~5
  • 第2項 昭和43年度農薬中毒臨床例 / / p5~7
  • 第3項 昭和44年度農薬中毒臨床例 / / p7~9
  • 第4項 昭和45年度農薬中毒臨床例 / / p9~11
  • 第5項 昭和46年度農薬中毒臨床例 / / p11~13
  • 第6項 小括 / / p13~15
  • 農薬中毒臨床例一覧表 / / p16~35
  • 昭和42年度 / / p16~18
  • 昭和43年度 / / p18~23
  • 昭和44年度 / / p24~28
  • 昭和45年度 / / p28~32
  • 昭和46年度 / / p32~35
  • 第2章 症例報告 / 針生敬三 / p36~50,51~54,55~58,59~59
  • I) 全身症状を呈したもの / 高野喜正
  • 後藤寿朗
  • 石井惟弘
  • 五十嵐卓
  • 菅谷彪
  • 小松崎修
  • 中沢一臣
  • 田中政城
  • 池田文男
  • 千葉二美夫
  • 来生哲
  • 鹿角組合総合病院
  • 大久保俊治
  • 宮川隆
  • 三浦龍三
  • 霜鳥孝
  • 高橋弘
  • 浜島昭雄 / p36~50
  • II) 眼症状を呈したもの / / p50~,51~,54~55
  • i) 農薬接触による外眼部障害の典型例について / 伊藤昭一 / p50~,51~51
  • ii) 農薬による急性眼障害 / 渥美健三
  • 高野喜正
  • 中村孝
  • 石井惟弘 / p52~,54~55
  • III) 皮膚症状を呈したもの / 針生敬三 / p55~,59~59
  • 農薬散布共同防除班の農薬中毒調査 / 菅谷//彪 / 60~100<7497046>
  • 第1章 共同防除班の健康診断 / / p60~86
  • 第1項 調査方法 A. 農薬使用者健康カレンダー調査 B. 農薬使用者健康調査 C. 農薬中毒臨床例調査 / / p60~60
  • 第2項 健康カレンダー / / p60~73
  • A. 昭和43年度成績 1) 散布有症状率 2) 月別有症状率 3) 農薬種類別有症状率 4) 農薬種類別の散布後の愁訴 / / p60~63
  • B. 昭和44年度成績 / / p63~66
  • C. 昭和45年度成績 / / p66~69
  • D. 昭和46年度成績 / / p69~72
  • E. まとめ / / p72~73
  • 第3項 共防班員検査成績 / / p73~86
  • A. 昭和43年度成績 1) 尿所見 2) 血液所見 3) 肝機能およびP.N.P. / / p73~75
  • B. 昭和44年度成績 / / p76~79
  • C. 昭和45年度成績 / / p80~81
  • D. 昭和46年度成績 / / p82~83
  • 記録用紙 / / p84~86
  • 第2章 専門別健診成績 / / p87~88
  • 第1項 皮膚科 / 針生敬三 / p87~87
  • 第2項 眼科 / 伊藤昭一 / p87~87
  • 第3項 耳鼻咽喉科 / 鈴木達郎 / p88~88
  • 第4項 一般内科 / 菅谷彪 / p88~88
  • 第3章 特殊調査成績 / 菅谷彪 / p88~100
  • 第1項 果樹水田地区と水田地区の比較 / / p88~90
  • 第2項 散布前と散布中の所見の推移 / / p91~91
  • 第3項 有機燐剤散布前後の血清コリンエステラーゼ活性値変動 / / p91~92
  • 第4項 低毒性有機燐剤散布時の血清コリンエステラーゼ活性値変動 / / p92~95
  • 第5項 農薬パッチ・テスト / / p96~100
  • 1) 農薬による皮膚炎に対するパッチテストの調査研究(第1報) / 針生敬三 / p96~98
  • 2) 農薬による皮膚炎に対するパッチテストの調査究研(第2報) / 針生敬三 / p98~100
  • 農薬による人体の慢性障害所見 / 伊藤//昭一 / 101~119<7497047>
  • 第1章 慢性農薬中毒 / / p101~107
  • 第1項 農薬接触による外眼部の慢性障害について / 伊藤昭一 / p101~105
  • 第2項 有機塩素剤による慢性障害例 / 菅谷彪 / p105~106
  • 第3項 慢性農薬中毒の問題点 / / p106~107
  • 第2章 人体内の残留農薬 / 菅谷彪 / p108~119
  • 第1項 対象並びに測定方法 A. 調査対象 B. 測定方法 1) 母乳中の残留有機塩素剤の検出法 2) 臓器中の残留有機塩素の検出法 3) ガスクロマトグラフィー測定条件 / / p108~109
  • 第2項 母乳中の残留有機塩素剤 A. 第I期測定成績 B. 第II期測定成績(昭和45年後期) C. 昭和46年度測定成績 / / p109~114
  • 第3項 脂肪組織中の残留有機塩素剤 A.昭和45年度調査 B.昭和46年度調査 / / p114~117
  • 第4項 臓器中の残留有機塩素剤 A.昭和45年度調査 B.昭和46年度調査 / / p117~118
  • 第5項 昭和45年度調査の総括 / / p118~119
  • まとめ / 高野//喜正 / 120~122<7497048>
  • 農薬中毒に思う / 立身//政一 / 123~125<7497049>
  • 農薬公害と環境汚染 / 立身政一 / p123~124
  • 農薬中毒雑感 / 和泉昇治郎 / p124~125
  • VI 農薬中毒研究のあゆみ / / p126~133
  • 第1章 発表業績 / / p126~129
  • 第1項 秋田県農村医学会雑誌掲載論文 / / p126~126
  • 第2項 秋田県農村医学会学術大会発表演題 / / p126~127
  • 第3項 日本農村医学会総会発表演題 / / p127~129
  • 第2章 秋田県農村医学会農薬中毒研究班協議会のあゆみ / / p129~132
  • 第3章 秋田県農民健康会議における農薬問題 / / p132~133
  • VII 秋田県農村医学会農薬中毒研究班共同研究者 / / p134~135

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 秋田県農村医学会雑誌 = Akita journal of rural medicine
著作者等 秋田県農村医学会
書名ヨミ アキタケン ノウソン イガッカイ ザッシ = Akita journal of rural medicine
書名別名 Akita journal of rural medicine

Akitaken noson igakkai zasshi
巻冊次 19(2)
出版元 秋田県農村医学会
刊行年月 1972-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0002368X
NCID AN0000983X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想