看護管理  10(12)(94)

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) (通号: 95) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;大きさの変更あり;1巻1号 (Jan./Feb. 1991)-5巻8号 (1995年) ; 6巻1号 = 35号 (1996年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 薬剤部と連携して事故を防止する / / p948~974
  • 医療事故予防に向けた薬剤師活動 / 伊賀立二 / p948~954
  • 投薬ミス防止にはたす薬剤師の役割 / 澤田康文 / p955~959
  • 外来における服薬指導 / 山田安彦
  • 土屋文人
  • 伊賀立二 / p960~964
  • 病棟薬剤師の活動を可能にするチーム医療 / 峯村純子
  • 松田厚惠
  • 市川幾恵
  • 村山純一郎 / p965~970
  • 薬剤部と看護部の連携--チームで取り組むリスク管理 / 坂本すが / p971~974
  • インタビュー 医療事故への対応--法律家の視点で / 奥野善彦
  • 嶋森好子 / p975~982
  • 特別論文 看護の専門性と法的責任 / 紙屋克子 / p983~986
  • ウェルネス型看護診断 PartII--新しい診断ラベルの開発と活用 / 櫻田信敏
  • 橋本節子
  • 桑原光代 / p988~993
  • 利用者の視点によるホームページ作成のすすめ / 田久浩志
  • 岩元晋 / p995~1000
  • 看護職員の運動量に関する一考察 大学病院整形外科病棟看護婦の三交代勤務における消費カロリー及び歩数の測定 / 桑田弘美
  • 浅野愛美
  • 今井一 ほか / p1001~1005
  • 環境?! ・24 (最終回)暖かい毛布で見る夢 / 筧淳夫 / p943~943
  • ケアの質とスタッフ配置のための研究 ・5 わが国における患者分類システム試行までの経緯 / 山崎慶子
  • 住吉蝶子
  • 竹谷美穂 / p1008~1012
  • 看護管理者の眼 ・12 (最終回)迷ったら,基本と根拠に立ち戻れ / 田中由紀子 / p1013~1013
  • カウンセリングの現場から ・12 (最終回)蘇る記憶 / 信田さよ子 / p1014~1015
  • 見直そう「儀式」「習慣」だらけの感染管理 ・6 "常識"を疑え! / 土井英史 / p1016~1017
  • Welcome to the 婦長's Theater ・3 婦長の品定め / 加藤光寶 / p1018~1019
  • ニューヨーク人間模様 ・12 (最終回)あっと言う間に,また1年 / 大竹秀子 / p1020~1021
  • ドロシーモトヤマのワンポイントアドバイス ・10 C型肝炎(HCV) / ドロシーモトヤマ
  • 謝花小百合 / p1022~1022
  • 町看護婦から医療を見ると ・12 (最終回)町看護婦の現場から看護を問い続ける / 新田幸代 / p1023~1023
  • インフォメーション / / p954~954,959~959,1005~1005
  • BOOK REVIEW 婦長のためのマネジメント / 吉田智美 / p994~994
  • BOOK REVIEW 臨床看護研究の進歩 Vol.11 / 稲岡文昭 / p1006~1006
  • BOOK REVIEW 医療現場に臨む哲学 / 浅井篤 / p1007~1007
  • 今月の3冊 『アメリカ医療の光と影-医療過誤防止からマネジドケアまで』『人は誰でも間違える-より安全な医療システムを目指して』『アウトブレイクの危機管理-感染症・食中毒集団発生事例に学ぶ』 / / p987~987
  • 投稿規定 / / p1025~1025
  • 次号予告・インフォメーション欄の利用方法・編集後記 / 早田
  • 高須 / p1026~1026

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護管理
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ カンリ
書名別名 Japanese journal of nursing administration
巻冊次 10(12)(94)
出版元 医学書院
刊行年月 2000-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 09171355
NCID AN10268153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00082792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想