茨城県母性衛生学会誌 = Journal of Ibaraki maternal health  (16)

茨城県母性衛生学会編集委員会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 (20) 2000.12~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Ibaraki journal of maternal health (-30号);[1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第16回茨城県母性衛生学会総会ならびに学術集会プログラム /
  • 1.切迫流早産患者の入院生活によるストレスの把握と援助の見直し / 篠崎昌子,他 / p1~6
  • 2.妊婦に満足のいくケアを求めての助産婦外来 / 前田尚子,他 / p7~11
  • 3.母児同室が褥婦の育児への適応に及ぼす影響--助産所出産・病院出産を比較して / 小浜和子 / p11~14
  • 4.仰臥位分娩の是非を考える--出産体験者へのアンケート調査より / 大和明美,他 / p15~18
  • 5.産婦の満足する出産とは--産婦の主体性を理解し援助方法を検討する / 黒澤範子,他 / p19~22
  • 6.養育意識の世代差--自己概念を中心に / 小林由夏,他 / p22~26
  • 7.入院中の病児の母親の持つサポート資源 / 澤田和美,他 / p27~30
  • 8.茨城県内の育産風習--その存在意義を考える / 塚越智美,他 / p31~35
  • 9.健常女性の尿所見について / 越川睦子,他 / p35~38
  • 10.高ビリルビン血症の予防について--臍帯結紮方法の検討 / 渡辺恵子,他 / p38~41
  • 11.出生早期からの母児接触による効果--乳汁分泌への影響 / 加納佐和子,他 / p42~44
  • 特別講演 『脳性麻痺発生の防止をめざして』 / 西島正博 / p45~50
  • シンポジウム『母乳育児』 母乳育児雑感 / 浅野幸子 / p51~51
  • シンポジウム『母乳育児』 1.母親の立場から / 水庭玲子 / p52~53
  • シンポジウム『母乳育児』 2.地域の助産婦の立場から / 石川喜代子 / p54~56
  • シンポジウム『母乳育児』 3.地域の保健婦の立場から / 岡沢幸代 / p57~60
  • シンポジウム『母乳育児』 4.施設の助産婦の立場から / 黒沢文子 / p60~63
  • シンポジウム『母乳育児』 5.医師の立場から / 佐々木純一 / p63~67
  • 第36回日本母性衛生学会学術集会報告 / 山本弘江 / p68~68
  • 第17回茨城県母性衛生学会総会学術集会の演題募集について / 花岡知々夫 / p69~69
  • 第37回日本母性衛生学会予告 / 永井宏 / p70~74
  • 茨城県母性衛生学会役員名簿・役員の異動 / / p77~79
  • 論文投稿規定 / / p83~83
  • 編集後記 / 編集子 / p84~84

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 茨城県母性衛生学会誌 = Journal of Ibaraki maternal health
著作者等 茨城県母性衛生学会
茨城県母性衛生学会編集委員会
書名ヨミ イバラキケン ボセイ エイセイ ガッカイシ = Journal of Ibaraki maternal health
書名別名 Ibaraki journal of maternal health

Journal of Ibaraki maternal health
巻冊次 (16)
出版元 茨城県母性衛生学会事務局
刊行年月 1996-09
ページ数
大きさ 26-30cm
全国書誌番号
00093775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想