Emergency nursing  4夏季増刊(27)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 157) 2001.01~17 (12) (通号: 212) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から3巻6号までの刊行頻度は隔月刊;1巻1号 = 1号 (1988年5/6月)-17巻12号 = 212号 (2004年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 序文 / 山本保博
  • 平田清貴
  • 田口吉子 / p1~1
  • 本書の利用の仕方 / / p5~5
  • 輸液 / / p7~66
  • 輸液って何? / / p8~8
  • 輸液はこんな時に必要 / / p9~12
  • 輸液の方法 / / p13~16
  • 輸液における看護上のチェックポイント / / p17~18
  • 輸液製剤の種類と用途 / / p19~22
  • アクチット / / p23~23
  • アミノレバン / / p24~24
  • アミパレン / / p25~25
  • アミュー / / p26~26
  • EL-1号 / / p27~27
  • EL-H / / p28~28
  • 5%イスポール / / p29~29
  • 12%イスポール / / p29~29
  • イントラリピッド10% / / p30~30
  • イントラリピッド20% / / p30~30
  • ヴィーンD / / p31~31
  • キンダリー液AF-2号 / / p32~32
  • キンダリー液AF-2P号 / / p32~32
  • キンダリー液AF-2S号 / / p32~32
  • グリセオール / / p33~33
  • クリニザルツB / / p34~34
  • クリニット5% / / p35~35
  • クリニット10% / / p35~35
  • KN補液3B / / p36~36
  • 生理食塩液 / / p37~37
  • ソリタ / / p38~38
  • ソリタ-T1号 / / p39~39
  • ソリタ-T2号 / / p40~40
  • ソリタ-T3号 / / p41~41
  • ソリタ-T3号G / / p42~42
  • ソリタ-T4号 / / p43~43
  • HF-ソリタ / / p44~44
  • ソルビットT / / p45~45
  • 低分子デキストランL / / p46~46
  • デノサリン3 / / p47~47
  • テルモ果糖注 / / p48~48
  • 5%大塚糖液 / / p49~49
  • 10%大塚糖液 / / p50~50
  • 50%大塚糖液 / / p51~51
  • トリパレン1号 / / p52~52
  • トリパレン2号 / / p52~52
  • ハイカリック液-1号 / / p53~53
  • ハイカリック液-2号 / / p53~53
  • ハイカリック液-3号 / / p53~53
  • ハルトマン液-ミドリ / / p54~54
  • フィジオゾール・3号 / / p55~55
  • プラスアミノ / / p56~56
  • フルクトラクト / / p57~57
  • プロテアミン12X注射液 / / p58~58
  • ヘスパンダー / / p59~59
  • ポタコールR / / p60~60
  • マニトンS20% / / p61~61
  • マルトス-10 / / p62~62
  • ラクテック / / p63~63
  • ラクテックD / / p64~64
  • ラクテックG / / p65~65
  • ラクトリンゲル液"フソー" / / p66~66
  • ラクトリンゲル液S注「フソー」 / / p66~66
  • ラクトリンゲル液M注「フソー」 / / p66~66
  • 輸血 / / p67~85
  • 輸血って何? / / p68~68
  • 輸血はこんな時に必要 / / p69~69
  • 輸血の方法 / / p70~70
  • 輸血における看護上のチェックポイント / / p71~72
  • 血液製剤の種類と目的 / / p73~73
  • 保存血液CPD「日赤」 / / p74~74
  • C・P・D加新鮮血液 / / p75~75
  • ヘパリン加新鮮血液 / / p76~76
  • 新鮮液状血漿「日赤」 / / p77~77
  • 新鮮凍結血漿「日赤」 / / p78~78
  • 赤血球濃厚液「日赤」 / / p79~79
  • 洗滌赤血球「日赤」 / / p80~80
  • 白血球除去赤血球「日赤」 / / p81~81
  • 合成血「日赤」 / / p82~82
  • 濃厚血小板「日赤」 / / p83~83
  • 濃厚血小板HLA「日赤」 / / p84~84
  • 赤十字アルブミン / / p85~85
  • 救急薬 / / p87~192
  • 救急薬剤を使うにあたって / / p88~88
  • 症状別の救急薬剤の種類と用途 / / p89~104
  • 心停止 / / p89~89
  • 心原性ショック / / p89~89
  • アナフィラキシーショック / / p89~89
  • 循環血流量減少性ショック / / p89~89
  • 感染性ショック / / p89~90
  • 胸痛 / / p90~90
  • 不整脈 / / p90~90
  • 頭蓋内圧亢進 / / p90~90
  • 肝性昏睡 / / p90~90
  • 劇症肝炎 / / p91~91
  • 低血糖性昏睡 / / p91~91
  • 糖尿病性昏睡 / / p91~91
  • 痙攣 / / p91~91
  • 高血圧クリーゼ / / p91~91
  • 呼吸困難 / / p91~91
  • 吐・下血 / / p91~92
  • 電解質異常 / / p92~92
  • 代謝性アシドーシス / / p92~92
  • 代謝性アルカローシス / / p92~92
  • 広範囲熱傷 / / p92~92
  • 破傷風 / / p92~92
  • ガス壊疽 / / p92~92
  • 乏尿および急性腎不全 / / p92~93
  • 発熱 / / p93~93
  • 悪性過高熱 / / p93~93
  • めまい / / p93~93
  • 嘔気・嘔吐 / / p93~93
  • 腹痛 / / p93~93
  • DIC / / p93~93
  • 感染 / / p93~93
  • アクチバシン / / p121~121
  • アダラート / / p105~105
  • アダラート5 / / p105~105
  • アプレゾリン / / p106~106
  • アポプロン / / p122~122
  • アミサリン / / p123~123
  • アルフォナード / / p124~124
  • アルブミン-ミドリ / / p125~125
  • アレビアチン注射液 / / p126~126
  • アロテック注射液 / / p127~127
  • イノバン / / p128~128
  • インデラル / / p107~107
  • ウインタミン / / p129~129
  • ヴェノグロブリン-I / / p130~130
  • ヴェノピリン / / p131~131
  • ウロキナーゼ6万-ミドリ / / p132~132
  • ウロキナーゼ12万-ミドリ / / p133~133
  • エフェドリン / / p134~134
  • エフオーワイ / / p108~108
  • 塩カル注「オーツカ」 / / p135~135
  • 塩酸モルヒネ / / p136~136
  • カコージンD / / p137~137
  • ガスター / / p138~138
  • カタクロット / / p109~109
  • カルニゲン注 / / p139~139
  • キシロカイン / / p140~140
  • グルカゴン・ノボ / / p141~141
  • ケイキサレート / / p110~110
  • コンクライト-A / / p142~142
  • コンクライト-Ca / / p143~143
  • コンクライト-K / / p144~144
  • コンクライト-L / / p145~145
  • コンクライト-Mg / / p146~146
  • コンクライト-Na / / p147~147
  • コンクライト-P / / p148~148
  • サクシン / / p149~149
  • サムセット / / p150~150
  • ザンタック注射液 / / p111~111
  • ジコシン注 / / p151~151
  • セルシン / / p152~152
  • ソル・コーテフ / / p112~112
  • ソルダクトン / / p153~153
  • ソル・メドロール / / p113~113
  • ダイアモックス / / p154~154
  • タガメット / / p155~155
  • ダントリウム / / p156~156
  • 沈降破傷風トキソイド / / p157~157
  • テタガムP / / p158~158
  • テタノブリン-I / / p159~159
  • ドブトレックス / / p160~160
  • ドプラム / / p161~161
  • トロンビン-ミドリ / / p162~162
  • ナウゼリン坐剤 / / p163~163
  • ニトロペン錠 / / p114~114
  • ネオフィリン注 / / p164~164
  • ノイアート / / p165~165
  • ノボ・ヘパリン / / p166~166
  • ノルアドリナリン / / p167~167
  • Hyperstat I.V. / / p168~168
  • ハプトグロビン注-ミドリ / / p169~169
  • パム注射液住友 / / p170~170
  • バル注第一 / / p171~171
  • ピトレシン / / p172~172
  • ヒューマリンR / / p173~173
  • フェノバール / / p174~174
  • ブスコパン注射液 / / p175~175
  • プラスマネート / / p176~176
  • プロスタンディン500 / / p115~115
  • プロタノール-L注 / / p177~177
  • ペルジピン注射液 / / p178~178
  • ヘルベッサー / / p179~179
  • ペンタジン / / p180~180
  • ボスミン注 / / p181~181
  • マスキュラックス / / p116~116
  • ミオブロック / / p182~182
  • ミラクリッド / / p183~183
  • ミリスロール注 / / p117~117
  • メイロン / / p184~184
  • メチロン坐薬 / / p185~185
  • メチロン注 / / p186~186
  • ラシックス注 / / p118~118
  • リスモダンP注 / / p187~187
  • 硫酸アトロピン / / p188~188
  • リンデロン注 / / p189~189
  • ルネトロン / / p190~190
  • レギチーン / / p119~119
  • レペタン / / p120~120
  • ロルファン / / p191~191
  • ワソラン注 / / p192~192
  • 掲載メーカー一覧 / / p193~194

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Emergency nursing
書名別名 The Japanese journal of emergency nursing

エマージェンシー・ナーシング : 日本救急看護学会準機関誌

Emergency nursing
巻冊次 4夏季増刊(27)
出版元 メディカ
刊行年月 1991-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09154213
NCID AN10091473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00077872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想