Nurse eye = ナースアイ  11(6)(115)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 144) 2001.01~;刊行頻度の変更あり;24巻1号には季刊28号の表示もあり;1号 (1988年11月)-26号 (1990年12月) ; 4巻1号 = 27号 (1991年1月)-24巻1号 = 200号 (2011);以後休刊;総目次: 24巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ナーシング・アプローチ リハビリ看護 / / p1~165
  • [I] リハビリ看護の基礎 / / p5~56
  • 1. リハビリテーションとは / 園田茂 / p6~13
  • 2. リハビリテーション看護とは / 落合芙美子 / p14~29
  • 3. 障害受容の心理的過程 / 大谷五十鈴
  • 金城利雄 / p30~40
  • 4. リハビリをめぐる他職種との連携 / 山田みどり / p41~49
  • 5. リハビリにおける各職種の役割と援助 / 太田令子 / p50~56
  • [II] リハビリ看護の実際 / / p57~165
  • 1. 一般病院での急性期リハビリ看護 / 下山博子 / p58~64
  • 2. 脊損患者への看護のポイント / 冨永福己
  • 長谷川定子
  • 吉田喜久子 / p65~71
  • 3. 脳卒中患者へのリハビリ / 酒井万里子
  • 吉池外志子 / p72~77
  • 4. 重症意識障害患者の看護 / 津島芳子
  • 小枡久子 / p78~90
  • 5. 重度障害者に対するリハビリと日常生活の援助 / 冨岡佳代 / p91~96
  • 6. 嚥下障害の看護 / 山本三千代 / p97~107
  • 7. 排尿障害の患者の援助 / 室田ちひろ
  • 櫛引美穂子 / p108~117
  • 8. 高次脳機能障害のリハビリ看護 / 櫛引美穂子
  • 森田順子,他 / p118~126
  • 9. FIM(機能的自立度評価法)の活用と考察 / 涌井富美子 / p127~135
  • 10. 脊髄損傷患者への性指導 / 藤元康成
  • 宮本真喜子,他 / p136~147
  • 11. 女性の頸髄損傷患者の性指導 / 金澤篤子
  • 大貫康江 / p148~153
  • 12. 入院から在宅への継続したリハビリ看護 / 前田清子
  • 高橋信子,他 / p154~165

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Nurse eye = ナースアイ
著作者等 桐書房
書名ヨミ Nurse eye = ナース アイ
書名別名 季刊ナースアイ

ナースアイ

Nurse eye
巻冊次 11(6)(115)
出版元 桐書房
刊行年月 1998-07
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00078492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想