Brain nursing = ブレインナーシング  16(11)(208)

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) (通号: 212) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-7巻3号 (1991年3月) ; 75号 (1991年春季) ; 7巻4号 = 76号 (1991年4月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 インフォームド・コンセント前後のアプローチ / 藤井清孝 / ~35
  • 1 インフォームド・コンセントはなぜ必要か--診療におけるその位置づけ / 塚本泰 / p10~13
  • 2 倫理面からみたインフォームド・コンセント--その役割と限界 / 家永登 / p14~17
  • 3 術前・術後のインフォームド・コンセント--インフォームド・コンセントに必要な項目 医師の立場より / 植村研一 / p18~21
  • 4 ナースとインフォームド・コンセント / 久保紀子
  • 奥田理恵子 / p22~28
  • 5 医療訴訟からみたインフォームド・コンセント / 畔柳達雄 / p29~35
  • 連載 / / p1~39
  • Front Essay 同じ視線で接したい / 武田利兵衛 / p1~1
  • 図で見る解剖生理 大脳高次機能と臨床 / 高山柄哲
  • 池田昭夫
  • 柴崎浩 / p4~7
  • あのころ私も若かった! いまだに模索の日々 / 小川三代子 / p8~8
  • あなたの疑問はみんなの疑問 脳神経疾患看護Q&A / 岡田靖 / p36~39
  • 連載 / / p40~56,68~74,77~88
  • ナースに必要な脳循環代謝の知識 脳梗塞の脳循環代謝 (1) / 寺山靖夫
  • 泉義雄 / p40~44
  • 脳神経疾患看護 知っ得用語大辞典 / 永廣信治
  • 影治照喜
  • 新野清人
  • 平澤元浩 / p45~47
  • NURSE STATION 中央群馬脳神経外科病院 / 関根晴美
  • 多田出洋子
  • 飯塚敦美
  • 松田恵子
  • 藤野 / p50~53
  • 私の図書室(9) / 板倉徹 / p56~56
  • QOLを支える対話のマナー 話の聴き方-患者さまの問題解決を支える- / 永井則子 / p70~74
  • ケア・スタディ 自然排便をめざした脳神経疾患患者の経管栄養法 A3・乳酸菌飲料の使用経験から / 柏木千恵,ほか / p77~83
  • ケア・スタディ 遷延性意識障害者家族に対するインフォームド・コンセント 病状の説明および退院理由説明の理解度 / 内田富美江 / p84~88
  • ニューロクロスワード / / p48~48
  • SPOT / 泉井 / p49~49
  • Letters from brain nurses / ちひろ
  • ゆっぽ
  • マリリン
  • さくらちゃん / p54~55
  • TOPICS / / p68~69
  • BOOK / / p69~69
  • 投稿規定 / / p89~89
  • 編集委員・編集同人 / / p93~93
  • 次号予告 / / p94~94
  • INFORMATION 第3回 フォーカスチャーティング研究会 / / p74~74
  • INFORMATION 第27回 脳神経外科看護研究会 / / p88~88
  • 掲載広告(掲載順) 照林社 / / p35~35
  • 掲載広告(掲載順) 横浜新都市脳神経外科病院 / / p57~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain nursing = ブレインナーシング
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ Brain nursing = ブレイン ナーシング
書名別名 ブレインナーシング
巻冊次 16(11)(208)
出版元 メディカ
刊行年月 2000-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09108459
NCID AN10067639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想