Brain nursing = ブレインナーシング  2(8)(15)

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) (通号: 212) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-7巻3号 (1991年3月) ; 75号 (1991年春季) ; 7巻4号 = 76号 (1991年4月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭言 / 太田富雄
  • 特集 ICU・回復室の管理 / / p5~44
  • 「1」-総論-ICU・回復室の管理 / 高倉公朋 / p5~6
  • 「2」ICU・回復室のモニタリング / 龍浩志
  • 植村研一 / p7~14
  • 「3」人工呼吸器使用の適応と問題点 / 中沢弘一
  • 天羽敬祐 / p15~21
  • 「4」脳卒中患者の管理 / 坪川孝志
  • 中村三郎 / p22~30
  • 「5」NCUのナーシング / 天谷ともえ
  • 井手須磨子 / p31~37
  • 「6」ICUにおける脳腫瘍患者の看護 / 奥村潤子 / p39~44
  • フレッシュ・チーム 富士脳障害研究所付属病院 / 佐野圭司
  • 佐藤千歳 / p65~68
  • フレッシュ・チーム 淀川キリスト教病院脳神経外科 / 白方誠彌
  • 糓内隆
  • 林治子
  • 中村美和子 / p69~72
  • BRAIN ESSAY 患者にとって一番良いこと / 八木文子 / p102~103
  • BRAIN ESSAY より人間らしく生きるための援助を / 根谷尚代 / p103~103
  • 連載講座 / / p74~78,80~90,92~100
  • ナースに必要な検査法 心電図 理解に必要な知識-誘導の意義- / 加藤政孝 / p74~78
  • くすりの知識 制癌剤 / 松谷雅生 / p80~83
  • ナースのための脳の解剖と生理 脳の血管の解剖 / 石川進 / p84~90
  • 看護に必要な小児脳神経外科の知識 小児の頭部外傷 I -小児頭部外傷の特徴 / 林隆士
  • 橋本武夫 / p92~100
  • TOPICS 胃がんは「知らせて」57%/訪問看護はウケてます/記憶喪失5年半-ラガー医師観戦中に回復-/家事労働は年間200万円/ほか / / p61~64
  • ことば / / p64~64
  • BOOK / / p64~64
  • 次号予告 / / p104~104
  • セミナー案内 / / p85~,巻末
  • ケア・スタディ 1. 頸椎前方固定術後の看護--ハローベストを装着しながらも臥床を余儀なくされた患者の援助を振り返って / 三木貴子 ほか / p45~52
  • ケア・スタディ 2. 脳動脈瘤術後の看護--多くの合併症を併発した高齢者T氏を通して / 釆野良子
  • 杉本幸恵
  • 岡むつ美
  • 小瀬利章子 / p53~60

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain nursing = ブレインナーシング
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ Brain nursing = ブレイン ナーシング
書名別名 ブレインナーシング

Brain nursing
巻冊次 2(8)(15)
出版元 メディカ
刊行年月 1986-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09108459
NCID AN10067639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想