OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing  7(6)(77)

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) (通号: 197) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号のタイトル関連情報: the Japanese journal of operative room nursing;1巻1号 = 1号 (1986年5/6月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 生体部分肝移植 / 小澤和惠 / p7~77
  • 小児肝移植の適応と時期 / 大井龍司 / p8~14
  • 生体部分肝移植におけるドナー手術の実際と要点 / 石曽根新八
  • 池上俊彦
  • 橋倉泰彦 ほか / p15~21
  • 生体部分肝移植におけるレシピエント手術の実際と要点 / 河原崎秀雄
  • 岩中督
  • 土田嘉昭 ほか / p23~28
  • 生体部分肝移植--術中・術後の管理 / 村川雅洋
  • 七野力 / p29~34
  • 生体部分肝移植の術後管理 / 藤川博康
  • 寺岡慧
  • 中川芳彦 ほか / p35~41
  • 生体部分肝移植手術後の長期管理とその問題点 / 山本栄司
  • 田中紘一
  • 上本伸二
  • 小澤和惠 / p42~47
  • MESSAGE FOR OR NURSES 備えあれば憂いなし / 渡辺敏 / p1~1
  • ジャパニーズORナース アメリカの手術室を行く(2)国際色豊かな手術室でOR外交の日々 / 稲田康枝 / p76~77
  • 連載講座 ORナースに知ってほしい言葉(6)オペ,プレ / 岡村純 / p59~59
  • 連載講座 "これだけは知っておこう!"シリーズ/イラストで学ぶ麻酔看護の基礎知識(6)呼吸運動の制御 / 弓削孟文 / p60~61
  • 連載講座 手術室には電気かいっぱい(6)接地(アース) / 森隆比古 / p62~65
  • なーしんぐ・すぽっと 腹腔鏡下胆囊摘出術が安全に行われるためのケア・ポイント(後篇) / 及川慶浩
  • 可知満香
  • 木村真由美
  • 杉本満博
  • 印牧武人
  • 永井研治
  • 大島多年太郎
  • 松本純夫 / p48~53
  • 周手術期点検用紙の活用と手術の安全性の確保 / 森眞里子
  • 藤田ツル
  • 家永敏樹
  • 辻本功弘 / p80~83
  • ケース・スタディ 不安を持つ患者の精神的援助を通して学んだこと 患者情報を共有する重要性 / 岩田有記枝 / p84~88
  • SENSOR BOOK・NEW FACE / / p66~66
  • INFORMATION 第14回日本手術部医学会総会のご案内 / 無敵剛介 / p4~4
  • INFORMATION 第20回IMIC公開セミナーのご案内 / / p21~21
  • INFORMATION 第2回AOセミナー看護婦コース開催のお知らせ / / p47~47
  • INFORMATION 第67回日本医科器械学会のご案内 / / p71~71
  • INFORMATION 第6回日本手術室看護学会のご案内 / / p72~73
  • 投稿規程 / / p74~74
  • 次号予告・奥付 / / p90~90

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ OPE nursing = オペ ナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
書名別名 The Japanese journal of operative room nursing

オペナーシング
巻冊次 7(6)(77)
出版元 メディカ
刊行年月 1992-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09135014
NCID AN10042296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00055543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想