月刊ナーシング = Nursing  2(9)(18)

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) (通号: 257) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of nursing (1巻1号-8巻13号)→ The Japanese journal of nursing, Nursing (9巻1号-15巻6号);1巻1号 = 1号 (1981年4月)-;1巻1号から29巻11号までの出版者: 学習研究社;29巻12号から35巻11号までの頒布者: 学研マーケティング

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 体位と姿勢 / / p1160~1186
  • 2色グラフ(図説) 体位と姿勢の人間工学 / 月刊ナーシング編集部 / p1160~1166
  • 2色グラフ(図説) 体位変換・移動の技術 / 月刊ナーシング編集部 / p1167~1172
  • 安楽な体位の工夫:その具体的展開 遷延性昏睡患者の安楽な体位のための看護用具の工夫 / 相野谷始子 / p1174~1177
  • 安楽な体位の工夫:その具体的展開 体位の問題を通して重症心身障害児の援助を考える / 押井了子 / p1178~1181
  • 安楽な体位の工夫:その具体的展開 入院患者の皮膚保護と体位との関連についての一考察 / 大湯順子 / p1182~1186
  • ケアスタディ リウマチ患者のADL拡大への援助 ベッド上排泄からトイレ内排泄への自立過程を通して / 中村幸栄 / p1188~1195
  • ケアスタディ 肝癌患者の手術受容へのアプローチ 手術受容まで精神的動揺の激しかった1事例を通して / 田中時子 / p1196~1199
  • ケアスタディ 関節拘縮と筋力低下予防への援助 回復意欲をもたせながらベッド上での機能訓練をすすめた事例を通して / 本橋睦子 / p1200~1211
  • ケアスタディ 一精神病者への援助を通し看護計画展開上のミーティングの重要性について考える / 浅井幸江 / p1212~1219
  • ケアスタディ 腹部膨満感のある患者へのアプローチ 神経障害により排ガス・排便困難となった腰椎腫瘍患者の看護を通して / 木内礼子 / p1223~1235
  • クリニカル・レポート インスリン皮下注射実施部位としての左右側腹部についての検討 / 津島律・ほか / p1238~1245
  • クリニカル・レポート 母子分離による情緒的問題についての一考察 受持制を試みて / 松尾チカ / p1246~1253
  • 臨床講座シリーズ 脊髄損傷患者の体位変換についての一考察 (1) ブロックマットの使用法と各部位に発生した褥創に対する体位変換プログラム / 五十嵐芳子・ほか / p1256~1264
  • 臨床講座シリーズ レスピレーター中級コース用テキストブック レスピレーター装着患者へのアプローチ (5) レスピレーター装着中の看護 / 佐々木満喜子 / p1265~1271
  • 研究レポート 看護技術を考える 排泄への援助を考える (1) / 佐藤エキ子 / p1273~1283
  • 排泄援助技術の良否は患者の信頼度に影響 / 長谷川美津子 / p1276~1277
  • ナーシング・エリア からだの散歩 -4 口と口の中(その2) / 大塚正八郎 / p1284~1285
  • 医療心理学講座 -16 いわゆる更年期の心理 / 小此木啓吾 / p1287~1289
  • 2月臨時増刊号・3月号案内 / / p1254~
  • 4月号案内 / / p1272~1272
  • 編集室・9月号予告 / 中村 / p1290~1290

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊ナーシング = Nursing
著作者等 学研メディカル秀潤社
学習研究社
書名ヨミ ゲッカン ナーシング = Nursing
書名別名 The Japanese journal of nursing

Nursing

Gekkan nashingu
巻冊次 2(9)(18)
出版元 学研プラス
学研メディカル秀潤社
刊行年月 1982-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03898326
NCID AN00357348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想