月刊民放  21(8)(242)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 内山信一
  • 佐藤隆雄
  • 田中潤 / p4~5
  • 特集 番組ソフトとしての「映画」を考える / / p6~30
  • テレビは「映画」をどう放送してきたか / 秦野洋三 / p6~9
  • テレビ局はなぜ映画を欲しがるのか / 乾直明 / p10~11
  • 映画とテレビ番組はどう違うのか / 林冬子 / p12~13
  • テレビ「映画劇場」枠の現状と視聴者像 / 福吉健 / p14~17
  • 「映画」をめぐる各局の戦略と新たな試み / / p18~26
  • 衛星ペイテレビの映画編成 日本衛星放送 / 出水啓一朗 / p18~19
  • 映画製作に積極的に取り組む フジテレビ / 堀口壽一 / p20~21
  • 初の劇場映画製作 中京テレビ / 真鍋卓 / p22~23
  • 画期的試みの映画『ふたり』を監督して / 大林宣彦 / p23~25
  • テレビと映画が交錯するビデオソフト市場の現状 / 西野輝彦 / p25~26
  • 放送における「映画」への期待と注文 / / p27~30
  • 幅広い放映作品の選択を望む / 紀田順一郎 / p27~28
  • 映画との競合で番組活性化を / 香取淳子 / p29~30
  • 連載 / / p31~47
  • 制作ノートから(107) KBS京都『ソウル・ソウル アンド ミュージック』 韓国との文化交流の"架け橋"に / 田中均 / p31~33
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (76) 「凄味と温かさ」持つ番組作りを / 天満幸辰 / p34~37
  • 番組月評 / 青木貞伸
  • 八橋卓 / p38~41
  • らいぶらりい / 関千枝子 / p46~47
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 ′91年4月 / / p42~44
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト / / p44~45
  • 放送日誌(′91年5月) / / p49~48
  • 雲仙災害報道に望む自らの検証 / r / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 21(8)(242)
出版元 コーケン
刊行年月 1991-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想