救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  7(9)(71)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急施設めぐり ・35 東京大学医学部附属病院救急部 / 三井香児
  • 平野潔 / p1053~1060
  • 特集 外傷患者の緊急度と重症度 / / p1061~1115
  • 「1」外傷患者の緊急度の判断 / 小関一英
  • 大塚敏文 / p1061~1068
  • 「2」頭部外傷患者の重症度 / 杉浦和朗 / p1069~1075
  • 「3」『外傷指数』とその有用性 / 桂田菊嗣
  • 賀集信 / p1077~1085
  • 「4」Injury Severity Scoreとその有用性 / 吉井宏 他 / p1087~1092
  • 「5」外傷重症度評価法の再検討 / 小野一之 他 / p1093~1102
  • 「6」熱傷患者の緊急度と重症度 / 村松正久 / p1103~1108
  • 「7」中毒患者の緊急度と重症度 / 鵜飼卓 / p1109~1115
  • 特発性食道破裂 Boerhaave′s syndrome / 横田順一朗 / p1117~1123
  • 救急手術手技 ・17 顔面外傷の縫合のコツ / 平山峻
  • 若松信吾 / p1126~1127
  • 重症骨盤外傷における骨盤血管造影とtranscatheter embolizationの有用性 / 杉本壽 他 / p1129~1138
  • 救急患者における高アミラーゼ血症の分析--特にアイソザイムによる検討 / 川口新一郎 他 / p1139~1144
  • Barbiturate療法におけるthiopental sodium投与量の検討およびthiopental sodiumの脳血流量,脳代謝抑制作用に対するdopamine hydrochlorideの影響についての基礎実験 / 宮城航一 他 / p1145~1152
  • PEEPの心循環器系への影響に関する臨床的検討--PEEP適用症例拡大の可能性について / 鹿浦陽祐 他 / p1153~1160
  • 症例報告 高度の呼吸障害を残しながら救命しえたパラコート中毒の1例 / 田勢長一郎 他 / p1163~1165
  • 症例報告 外傷後の肺脂肪塞栓症の1治験例 / 表哲夫 他 / p1167~1169
  • 症例報告 Programmable automatic scanning arrhythmia reversion(PASAR)systemが有効であったWPW症候群上室性頻拍発作の1例 / 友田春夫 他 / p1173~1176
  • 交通事故死減少のためにこう考える / 高田重信 / p1178~1180
  • 海外文献紹介 救急現場での食道閉鎖式エアウエイの評価,etc. / 石田詔治
  • 斎藤英昭 / p1182~1183
  • 次号予告 / / p1162~1162
  • 投稿規定 / / p1184~1184

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 7(9)(71)
出版元 へるす
刊行年月 1983-09
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想