救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  13(1)(135)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 外傷患者の手術適応タイミングとピットフォール / / p1~61<3226293>
  • 外傷の統計とその手術適応 / 石川浩一 / p1~4
  • 「1」頭部外傷 / 桂田菊嗣 / p5~15
  • 「2」胸部外傷 / 前川和彦 他 / p17~24
  • 「3」腹部外傷 / 真喜屋實佑 / p25~35
  • 「4」骨盤骨折 / 有嶋拓郎 他 / p37~45
  • 「5」四肢外傷 / 石川隆一 他 / p47~53
  • 「6」多発外傷 / 高橋勝三 他 / p55~61
  • 診断書の書き方-2-死亡診断書,死体検案書 / 若杉 長英 / p63~70<3225141>
  • 肝性昏睡患者の脳血行動態-2-人工呼吸中の脳酸素化の指標としてのCBF/CMRo2の検討 / 左利 厚生 / p71~76<3226295>
  • Swan-Ganzカテ-テル留置に起因する血小板減少症について / 山本 慎一 / p77~82<3226291>
  • 小規模離島における急患発生時の住民の対応--急患シミュレ-ション質問票を用いての検討 / 長嶺 敬彦 / p83~89<3225138>
  • 筑波メディカルセンタ-病院における小児救急患者に関する検討 / 重田 みどり / p91~96<3226329>
  • 症例報告 ニトラゼパム中毒に肺水腫を合併した1例 / 小谷直樹 他 / p97~99
  • 症例報告 growing skull fractureの1症例 / 小笠原英敬 他 / p101~104
  • 症例報告 DICをきたしたヤマカガシ咬症の1例 / 高村淑恵 他 / p105~108
  • 症例報告 治療に大量の硫酸アトロピンを必要とした有機リン中毒の1例 / 林載鳳 他 / p109~112
  • 症例報告 急性腹症における自然腎盂外溢流 / 三輪陽子 他 / p113~117
  • 症例報告 ショック状態で来院した破裂性副腎褐色細胞腫の1例 / 瀬尾喜久雄 他 / p119~123
  • 症例報告 激烈な経過をとったVibrio vulnificus感染症の2例 / 佐藤俊秀 他 / p125~128
  • 海外文献紹介 頭部外傷合併または非合併重症外傷の血清下垂体ホルモン値,etc. / 井上哲
  • 小野聡 / p130~131
  • 次号予告 / / p45~45
  • 投稿規定 / / p132~132

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 13(1)(135)
出版元 へるす
刊行年月 1989-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想