救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  2(5)(9)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急施設めぐり(第5回)大阪大学医学部附属病院特殊救急部 / 杉本侃 / p481~
  • 特集 代謝性昏睡 / / p489~489,491~505,507~513,515~536
  • Vital sign(生命徴候)としての意識 / 恩地裕 / p489~489
  • 代謝性昏睡(総論) / 小川道雄 / p491~496
  • 代謝性意識障害治療上の問題点 / 片岡敏樹
  • 太田宗夫 / p497~505
  • 救急診療における代謝性昏睡へのアプローチ / 入野忠芳 / p507~513
  • 急性肝不全昏睡の救急医療 / 山崎善弥 他 / p515~522
  • 肝性脳症の新しい治療 アミノ酸輸液による栄養代謝コントロール / 岡田正 / p523~528
  • 外科領域におけるHyperglycemic Hyperosmolar Non Ketotic Coma(HHNKC) / 篠沢洋太郎 他 / p529~536
  • 意識障害患者の診断の要点 / 金谷春之 / p537~544
  • Topics 日(熱)射病 / 藤田五郎 / p545~550
  • 大腿骨頸部外側骨折の準救急手術扱いの必要性について / 井上四郎 他 / p553~559
  • 脳卒中救急診療における慢性硬膜下血腫 / 有田憲生 他 / p561~565
  • 全身麻酔中に発生した高血圧に対するDiazoxide(Hyperstat)の効果判定 / 石田詔治 他 / p569~572
  • 膵外傷の臨床的検討 / 真栄城優夫 他 / p573~580
  • 日本の救急医療の将来像 / 藤正巖
  • 渥美和彦 / p581~586
  • 免疫グロブリンの変動からみた熱傷時の感染症 / 大橋教良 他 / p587~592
  • 全国初の休日および休日夜間診療情報システム化実施について / 東京消防庁救急部 / p593~595
  • 海外文献紹介 救急処置に続発した尿崩症etc. / 杉本侃
  • 石田詔治
  • 須藤政彦
  • 玉熊正悦 / p596~597
  • 質疑応答 / Y
  • 救急医学編集室
  • S
  • 山本修三
  • K
  • / p598~599
  • 次号予告 / / p599~599
  • 投稿規定 / / p600~600

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 2(5)(9)
出版元 へるす
刊行年月 1978-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想