漢方研究 = Progress in kampo medicine  (56)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・消夏随筆 / / p282~313
  • カネダ流医学・つれづれ草 / 金田義人 / p282~283
  • てんかんの柴胡桂枝湯療法とその周辺についての随想 / 相見三郎 / p284~285
  • 漢方使用の感想 / 菊谷豊彦 / p285~285
  • 補助療法 / 間中喜雄 / p286~287
  • 最近の出来ごとから / 室賀昭三 / p287~287
  • 漢方と西洋医学の違いに関する謬論について / 桑木崇秀 / p288~289
  • 健康増進の基本 / 橋本敬造 / p289~289
  • 緑陰雑感 / 浜本武夫 / p290~290
  • 最近思うこと / 森野訓明 / p291~291
  • 食養随想 / 日野厚 / p292~293
  • 薬だけでなく療養生活の指導を! / 原桃介 / p294~294
  • 漢方戦線異常あり / 中井吉紀 / p295~296
  • ススルタ大医典に述べられた医学入門の儀礼 / 高柳欽一 / p297~298
  • 医を信じ巫を信ずる者は幸である / 土本重 / p299~300
  • 反省 / 王瑞雲 / p300~300
  • 漢方薬に対する不安 / 田村豊幸 / p301~302
  • 漢方ブームの中に思うこと / 有地滋 / p303~305
  • 歌集「杏林」を読む / 相見三郎 / p305~305
  • はやりめにならぬ道 / 小倉重成 / p306~307
  • 漢方薬とゲルマニウム / 池田洋二 / p308~309
  • 漢薬原料に関して各メーカーへお願い!! / 山田光胤 / p309~309
  • 漢薬の異変 / 梅田喜久雄 / p310~311
  • 生薬不足に対処する愚見 / 長塩容伸 / p311~311
  • 漢方ブームと生薬 / 土田茂雄 / p312~313
  • 雑誌紹介 中華医学雑誌1975年第10期・主要目次 / W・チャンドラ / p313~319
  • 編集後記 / / p320~320

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine

Kanpo kenkyu
巻冊次 (56)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1976-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想