看護展望  22(2)(257)

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 308) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/新カリキュラム構築・展開事例集 / / ~176
  • 編集にあたって / 『看護展望』編集室 / p1~1
  • PartI 全体枠組みの構築 / / ~65
  • 看護婦3年課程 当校の独自性・特殊性を表現したカリキュラム / 高田みつ子・他 / p6~14
  • 看護婦3年課程 看護実践の基礎的能力の育成を目指したカリキュラム案 / 鎌田美智子・他 / p15~26
  • 看護婦3年課程 教育理念の科目構築への展開 / 川勝光子・他 / p27~33
  • 看護婦3年課程 21世紀のヘルスケアに適応する看護教育カリキュラムを目指して / 菊地芳子 / p34~41
  • 看護婦3年課程 社会保険看護専門学校の体系的な実践カリキュラム / 吉田喜久代・他 / p42~52
  • 保健婦課程 看護教育のなかの保健婦課程を意識したカリキュラム / 岩永牟得 / p53~61
  • 助産婦課程 社会の要請に適応した助産婦教育の場を目指して / 山崎トヨ / p62~65
  • PartII 専門分野のカリキュラム案と展開 / / ~176
  • 基礎看護学 学生が看護を魅力あるものとしてとらえられるような展開を目指して / 桑田恵子
  • 中野和代 / p68~72
  • 基礎看護学 学生が"わかる""できる"喜びを味わえることを目指して / 池西静江 / p73~79
  • 在宅看護論 在宅看護論と各看護学との関係をふまえた教育内容を構築 / 笠井勝代 / p80~86
  • 在宅看護論 学生に多くの場と看護活動を学ばせたい / 湯舟貞子・他 / p87~91
  • 在宅看護論 "生活モデル"でのアプローチを視座においた検討 / 海上芙美子・他 / p92~99
  • 成人看護学 基本概念の見直しから内容構築へ / 小野港・他 / p100~106
  • 成人看護学 学生が主体的に学べる学習展開をさぐる / 川副箏子・他 / p107~115
  • 成人看護学 概論,疾病論,援助論,臨地実習で構成 / 淘江七海子・他 / p116~121
  • 老年看護学 高齢化が進む県内事情に即して教授内容を構築 / 藤井博英・他 / p122~126
  • 老年看護学 老年者をどうとらえるかが欠かせない視点 / 後藤マキ子
  • 大場祐子 / p127~132
  • 小児看護学 理論と実際をどうかみ合わせていくか / 大鳥直子・他 / p133~138
  • 母性看護学 学習内容の体系化を目指した教育内容の構築 / 森田治枝・他 / p139~144
  • 精神看護学 精神看護学の新設により開かれた可能性は大きい / 藤明アケミ / p145~151
  • 精神看護学 各専門領域との関係を明らかにし教授内容を構築 / 我那覇京子 / p152~157
  • 単位制の運用 どのように単位制を運用するのか / 菅原スミ / p158~160
  • 単位制の運用 新しい考え方をどのような流れで実際のものとしていくか / 小池妙子 / p161~168
  • 統合カリキュラム教育 どのように統合カリキュラム教育を目指すのか 今,看護職者に求められているもの / 山田里津 / p169~176

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護展望
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ テンボウ
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango tenbo
巻冊次 22(2)(257)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 1997-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385549X
NCID AN00046610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想