大阪大学医学雑誌  45(1/2)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ベンダー・ゲシュタルトテストの老年者知的機能検査用採点法の作成 / 近藤秀樹 / p1~11
  • メニエール病患者の自律神経機能について--交感神経機能,副交感神経機能,両側面からの検討 / 落合薫 / p13~22
  • 通電ストレスと内耳形態 / 佐野光仁 / p23~41
  • 高齢者における平衡機能 / 佐藤信次 / p43~52
  • 臨床応用を目的とした嗅覚誘発電位の測定 / 伊藤敬子 / p53~61
  • めまい患者の椎骨動脈血流--体位変換と寒冷昇圧試験による変化 / 田矢直三 / p63~73
  • 虚血肝における細胞質酵素漏出過程に関する実験的研究--ミトコンドリアからのカルシウム放出の関与 / 畑中信良 / p75~83
  • 虚血肝のミトコンドリア再酸素化障害に関する実験的研究 / 清水重臣 / p85~93
  • HBV感染および非感染肝細胞株における各種サイトカインによるHLA class I抗原誘導能に関する検討 / 砥綿崇博 / p95~105
  • 器壁接着・伸展能(Spreading)を有する形質細胞腫株FR4dsの樹立とそのSpreading機序の検討 / 服部英喜 / p107~120
  • 小眼症(mi/mi)マウスミュータントの脳発生過程におけるPKC γ遺伝子発現の遅延に関する研究 / 金炯珉 / p121~127
  • ノカルディア菌細胞壁骨格とインターロイキン2の併用によるマウスでのリンフォカイン活性化キラー細胞の誘導増強およびその抗腫瘍効果 / 松梨真知子 / p129~141
  • 健康診査結果からみた血圧と肝機能との関連 / 中川裕子 / p143~149
  • 抗染色体モノクローナル抗体M108を利用した核-染色体の構築機構についての研究 / 金田能尚 / p151~163
  • プロテインキナーゼCによるヒスタミンH₁受容体の調節機構 / 劉業奇 / p165~177

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition
巻冊次 45(1/2)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1993-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想