臨床免疫  14冬季特別増刊号

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • HLAと疾病-難病の免疫遺伝学的アプローチ- / / p1~144
  • 序文 / 渡辺格,ほか / p1~1
  • 第1章難病とHLA,日本の現況 / 脇坂明美 / p2~16
  • 第2章HLAと疾患,世界の現況 / 内藤説也 / p17~24
  • 第3章疾患とHLAの相関--その機序 / 太田伸生,ほか / p25~33
  • 第4章HLA分[析]の問題点,HLA-D/DRと臨床応用 / 辻公美 / p34~47
  • 第5章疾患とHLA / / p48~117
  • 1.ベーチェット病とHLAとの相関 / 大野重昭 / p48~53
  • 2.突発性難聴とHLA / 小出純一,ほか / p54~57
  • 3.特発性心筋症とHLA / 山口雅也,ほか / p58~63
  • 4.サルコイドージスとHLA / 立花暉夫 / p64~69
  • 5.潰瘍性大腸炎のHLA,特にDR抗原よりの検討 / 朝倉均,ほか / p70~75
  • 6.潰瘍性大腸炎とHLA抗原 / 塩飽徳行,ほか / p76~80
  • 7.特発性門脈圧亢進症におけるHLA抗原の検討 / 吉田奎介,ほか / p81~85
  • 8.21-OH lase欠損CAHとHLA / 田苗綾子 / p86~95
  • 9.家族性アミロイドニューロパチーとHLA / 荒木淑郎,ほか / p96~102
  • 10.血管炎とHLA / 菊地郁夫,ほか / p103~107
  • 11.腎障害とHLA--慢性糸球体腎炎を中心として / 堺秀人 / p108~112
  • 12.再生不良性貧血とHLA / 甲斐俊郎,ほか / p113~117
  • 第6章HLA検査の方法論 / / p118~142
  • 1.HLA-A,B,C,DRタイピング / 大森耕一郎,ほか / p118~122
  • 2.HLA検査の方法論--HLA-D / 脇坂明美,ほか / p123~127
  • 3.Primed Lymphocyte Typing(PLT)手技 / 井上博雄,ほか / p128~129
  • 4.ヒト免疫グロブリン・アロタイプ / 宮崎時子,ほか / p130~136
  • 5.HLA検査の方法論--統計処理 / 安田徳一 / p137~142
  • 附表 / / p143~144

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 14冬季特別増刊号
出版元 科学評論社
刊行年月 1982-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想