マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (253)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 朝日新聞"KY事件"を追う / 新藤健一 / p2~23
  • サンゴの傷が問うもの / 熊谷耕三 / p24~33
  • サッチャー政権とイギリス放送界の行方 / 門奈直樹 / p52~68
  • ジャーナリストの眼 「権威なき権力」の時代 / 宮 / p34~37
  • 沖繩からの手紙 / 山川好 / p38~43
  • 沖縄と大分にみる軍事優先の驕り / 北克己 / p44~49
  • 現代とジャーナリズム 誤報虚報か / 茶本繁正 / p84~91
  • 戦争責任とジャーナリズム / 宮川裕章 / p92~97
  • 新聞と戦争--『兵は凶器なり』-水野広徳の反戦思想 / 高梨正樹 / p98~103
  • 韓国に吹き荒れる逆風 / 韓桂玉 / p104~109
  • マスコミ日記--毎日新聞の幻の"大スクープ"「グリコ事件犯人取り調べ」は賞ねらいの大誤報--意外な人物・宇野宗佑新首相の登場は竹下の意向によるショート・リリーフ内閣--人民解放軍の銃乱射による狂気の人民大虐殺で遠のいた中国民主化と報道の自由--『サンデー毎日』のセックススキャンダル報道で窮地に追い込まれた宇野新首相--"巨悪"政治家を逃がし国民の期待を裏切った東京地検特捜部の「捜査終結宣言」--円安を一段と加速させる国際政治状勢の混迷と女性スキャンダルなどの政局不安--美談童話『一杯のかけそば』ブームをつくったマスコミに一杯食わされた読者たち / 青木貞伸 / p69~83
  • 深海底大戦争(7) / 室伏哲郎 / p110~118
  • 記者のメモ帖 / / p50~51

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民
巻冊次 (253)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1989-08
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想