マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (215)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • いまなぜ復古調教科書なのか--教科書裁判による"教育の戦後総決算" / 永井憲一 / p2~7
  • 覇道金権政治への審判 / 室伏哲郎 / p8~14
  • "下北原子力半島化"阻止のたたかい / 伊藤裕希 / p15~21
  • 平和より軍拡を優先するSDI研究計画への参加 / 倉沢治雄 / p22~25
  • マスコミ日記--東京サミットのリビア非難と円高で国民に重いツケを負わせた中曽根首相の責任--坂田衆議院議長の定数是正調停案で各紙とも同日選の可能性は消えたと報じたが--福島交通(小針社長)への取材で福島支局に"圧力"をかけた共同通信酒井社長--ロッキード裁判控訴審(全日空ルート、丸紅ルート)の新聞報道を読んで思うこと--スクープ「『芦田日記』を初公開」は記者の加筆記事-東京新聞のおわびと処分--ウソを重ね同日選へと詭計を図った中曽根権謀術策の暴挙と同一歩調の『読売』 / 青木貞伸 / p26~39
  • 市民のひろば / 和田精道
  • 森正彦
  • 吉田邦子
  • 高木勝
  • 横井〓子
  • 宮嶋實
  • 益田裕一 / p40~45
  • 記者のメモ帖 火事取材 / / p46~47
  • 連載第二回 戦争とジャーナリズム 沖縄の苦悩と反撃 / 茶本繁正 / p48~55
  • マスコミ・デスクメモ--一九八五・八~九 / 編集部 / p56~62

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民

Masukomi shimin
巻冊次 (215)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1986-07
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想