放送学研究  (38)

日本放送協会・放送文化研究所 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 3) 1962.09~(通号: 50) 2001;本タイトル等は最新号による;編者変遷: 日本放送協会放送文化研究所 (-9) → 日本放送協会総合放送文化研究所 (10-34) → 日本放送協会放送文化調査研究所 (35-40) → 日本放送協会放送文化研究所 (41-50);出版者変遷: 日本放送出版協会 (-42) → 丸善プラネット (43-50);刊行頻度の変更あり;1(1961) - 50(2001);以後廃刊;総目次: 50収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・放送研究の課題と方法 / / p5~205
  • はじめに / 石川明
  • 村松泰子 / p5~5
  • 放送研究の課題と展望 / 佐藤//毅 / p7~31<2887475>
  • 放送メディアの社会史--放送史研究の課題 / 吉原//功 / p33~45<2887476>
  • 放送事業体における史料の保存と利用--放送史研究の立場から / 石坂//丘 / p47~58<2887477>
  • 放送制度の社会学的分析--西ドイツモデルを手掛りとして / 花田//達朗 / p59~81<2887478>
  • 比較放送政策論の試み / 小林//宏一 / p83~91<2887479>
  • 画面からの語りかけについて--テレビ表現の前提となるもの / 藤久//ミネ / p93~100<2887480>
  • 放送メディアの内容分析--その方法論的考察 / 三上//俊治 / p101~118<2887481>
  • 受け手研究の課題 / 岸田//功 / p119~135<2887482>
  • 政治とコミュニケ-ション / 池田//謙一 / p137~156<2887483>
  • 放送と教育 / 清原//慶子 / p157~172<2887484>
  • 子どもとテレビ研究の現状と課題--「悪影響論」からの展開 / 村田//光二 / p173~187<2887485>
  • 放送に関する女性学的研究 / 村松//泰子 / p189~205<2887486>
  • CATVに対するパブリック・アクセス・チャネル要求の合憲性について / 池端//忠司 / p207~234<2887487>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 放送学研究
著作者等 日本放送協会放送文化研究所
日本放送協会放送文化調査研究所
日本放送協会総合放送文化研究所
書名ヨミ ホウソウガク ケンキュウ
書名別名 Studies of broadcasting

Hosogaku kenkyu
巻冊次 (38)
出版元 丸善
丸善プラネット
刊行年月 1988-03
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 04395980
NCID AN0022634X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00021926
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想