北海道外科雑誌 = The Hokkaido journal of surgery  17(2)

北海道外科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 9 (1) 1964.05~26 (2) 1981.12 ; 49 (2) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 急性四肢動脈閉塞症の外科治療 / 安田//慶秀 / 151~157<7643375>
  • 肺癌の細胞診断 / 坂井//英一 / 159~165<7643376>
  • 自然気胸(私の治療方針) / 石塚//玲器 / 167~168<7643377>
  • 僧帽弁置換と心筋症 / 鎌田//幸一 / 169~174<7643378>
  • 経静脈性心臓ペースメーキングの合併症 とくに横隔膜収縮について / 松山//陸奥彦 / 175~178<7643379>
  • Blalock手術後20年を経過せるファロー四徴症の一例 / 池田//浩之 / 179~182<7643380>
  • 体外循環稀釈液の検討6%Hydroxyethyl starchについて / 黒島//振重郎 / 183~187<7643381>
  • 出血性ショック後の肺不全の一例 / 土肥//修司 / 189~193<7643382>
  • 胸囲結核 / 前川//隆 / 195~199<7643383>
  • 胃の悪性リンパ腫について / 鮫島//夏樹 / 201~206<7643384>
  • 原発性回腸癌の1例 / 白松//幸爾 / 207~211<7643385>
  • 腹膜偽粘液腫の2例 / 安住//斗士夫 / 213~219<7643386>
  • 重複癌 最近の本邦報告例の検討 / 佐々木//廸郎 / 221~229<7643387>
  • 重複癌の2例 / 白松//幸爾 / 231~235<7643388>
  • 完全静脈栄養法-1-その手技と基本的考え方 / 後藤//洋一 / 237~245<7643389>
  • 頭部外傷急性期にみられた硬膜上髄液貯溜による脳圧迫の1例 / 相馬//勤 / 247~252<7643390>
  • くも膜下出血を初発症状とした前頭蓋窩底骨腫の1手術治験例 / 相馬//勤 / 253~257<7643391>
  • 補助循環法 特にIntraaortic balloon counterpulsationについて / 松倉//裕美 / 259~262<7643392>
  • 術後栄養管理なかんづくアミノ酸代謝に関する研究-6-とくに糖尿病患者のアミノ酸代謝について / 早坂//滉 / 263~268<7643393>
  • 学会抄録 第17回北海道外科学会抄録 / / p119~142

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 北海道外科雑誌 = The Hokkaido journal of surgery
著作者等 北海道外科学会
北海道外科雑誌編集委員会
書名ヨミ ホッカイドウ ゲカ ザッシ = The Hokkaido journal of surgery
書名別名 The Hokkaido journal of surgery

Hokkaido geka zasshi
巻冊次 17(2)
出版元 北海道外科学会
刊行年月 1972-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02887509
NCID AN00229472
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想