日本医事新報  (1157)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特輯『生藥の利用』(其の一) / 木村忠二郎 / p3~7
  • 醫藥品としての生藥の重要性に就いて / 木村忠二郞 / p3~3
  • 應急代用藥としての生藥に就いて / 刈米達夫 / p4~6
  • 漢方處方の利用 / 淸水藤太郞 / p6~7
  • 時局講座 肺結核豫防の道 / 近藤宏二 / p8~9
  • 創意工夫 簡易オシログラフ製作法 / 沼本滿夫 / p9~9
  • 學徒版 細菌學(第三講) / 竹內松次郞 / p10~10
  • 學徒版 病理學(第十講) / 緖方知三郞 / p11~12
  • 學徒版 生化學(第廿三講) / 兒玉桂三 / p13~13
  • 學徒版 生理學(第廿六講) / 浦本政三郞 / p14~14
  • 師の影=北里先生の追憶 / 宮島幹之助 / p15~16
  • 醫學徒工場挺身記錄(二) / 內山重雄 / p16~17
  • 時評 醫人最後の赤誠に愬へる / / p18~18
  • 時評 健保を一時中止しては如何 / / p18~18
  • 時評 『時局講座』の設置 / / p18~18
  • 職域通信 偶感 / 柳下彥雄 / p19~19
  • 職域通信 勝つ丈の事をせよ / 服部彌二郞 / p19~19
  • 職域通信 疎開の中にて / 富永貢 / p19~19
  • 職域通信 戰敗は苛烈也 / 梅村六郞 / p19~19
  • 職域通信 合點のゆかぬ話 / 西脇勝 / p19~19
  • 新報 / / p20~21
  • 質疑應答 / / p22~22
  • 科學控帳 / / p5~5,9~9,17~17
  • 近刊豫告 / / p7~7
  • 學位授與 / / p20~20
  • 關西通信 / / p21~21

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal

Nihon iji shinpo
巻冊次 (1157)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1944-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想