日本医事新報  (475)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 剖檢して愈々濱口氏の偉大を感ず / / p1~1
  • 卷頭 醫界を擧げて隣邦水難の救濟に當れ / / p1~1
  • 卷頭 左傾赤化の魔手頻に病院に動く / / p1~1
  • 學說 血液型の遺傳型式 / 宮路重嗣 / p3~6
  • 學說 循環機能不全の治療に就て(上) / 稻田淳 / p6~8
  • 學說 肺腫瘍及黴毒牲貧血 / 眞鍋嘉一郞 / p8~8,11~11
  • 學說 遅發性保菌者による腸「チフス」患者の爆發的發生の一例 / 櫻井守貴 / p12~14
  • 說苑 醫籍回顧(上) / 三枝眞哉 / p14~19
  • 說苑 杏窗雜記(二) / 葉々山人稿 / p20~21
  • 抄錄 榮養硏究所抄讀會 / / p21~21
  • 「ヴイタミン」B缺乏性食思不振に於ける「ヴイタミン」B「コンプレツクス」構成々分の作用 / 加藤正吉 / p21~21
  • 「ビオステロール」に依る小兒腎臟に及ぼす障碍に就て / 杉本好一 / p21~21
  • 催眠状態に於て蛋白質の特異力學的作用に及ぼす暗示の影響に就て / 藤本薫喜 / p21~21
  • 分泌期中に於ける胃液の酸度變化に就て / 駒井壽美 / p21~21
  • 鐵新陳代謝人體の鐵要求量に就て / 駒井壽美 / p21~21
  • 白鼠に於ける蛋白質過少食に依る血淸蛋白質缺乏と浮腫に就て / 保多義正 / p21~21
  • 低温消毒が適法に行はれたりや否やを檢定する標示として「エツセリヒア・エーロバクター」類 / 加藤正吉 / p21~21
  • 今週の問題 病院爭議の解剖 / / p22~23
  • 新報 / / p27~30,33~37
  • 調査欄 / / p41~53
  • 日本醫事畫報 / / p34~35
  • レアーゲンス / / p34~34
  • ネオンサイン / / p35~35
  • 獨文欄 / / p37~37
  • 彼のプロフイル 東條良太郞君 / XY生 / p36~36
  • 英文欄 / / p36~36
  • 學會 / / p33~33
  • 消息 / / p37~37
  • 海外事情 / / p38~38
  • 誌上臨牀懸賞新問題及解答 / / p54~54
  • 紹介欄 / 野溝 / p54~54
  • 各地通信 / / p57~57
  • 文苑 / 多摩樓 / p57~57
  • 人事案內欄 / / p58~58

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (475)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1931-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想