日本医事新報  (370)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 七醫家に關する不應招事件 / / p1~1
  • 卷頭 醫師は官憲より如何なる保護を受くるや / / p1~1
  • 卷頭 患者横暴時代 / / p1~1
  • 學說 消化液分泌機轉に就て / 岡田淸三郞
  • 倉持寬一
  • 塚原俊雄
  • 大井上龍男 / p3~4
  • 學說 出血性素質の療法(下) / 尾河順太郞 / p4~6
  • 學說 光線療法に就て(二十一) / 佐藤太平 / p6~7
  • 學說 輕費治療の研究、經濟的にして效率的ななる處方(三十二) / 森半兵衛 / p7~8
  • 說苑 職業病と肺結核(上) / 櫻田儀七 / p8~8,13~13
  • 說苑 高崎博士の『醫學博士尊重論』に答ふ / 日高弘 / p13~13
  • 說苑 國字論に對する二年半後の追想(三) / 矢來里人 / p14~14,17~17
  • 說苑 社會衞生としての救療問題と醫業問題(十五) / 佐藤正 / p17~18
  • 說苑 天津視察錄(六) / 三枝眞哉 / p18~18
  • 新報 / / p23~26,29~29
  • 調査欄 / / p35~44
  • 日本醫事畫報 / / p30~30,31~31
  • 往診鞄 / / p30~30
  • 第六感 / / p31~31
  • 矢來町より / / p26~26
  • 獨文欄 / / p26~26
  • 國際精神衞生會議 / / p26~26
  • 日本傳染病學會總會 / / p26~26
  • 各府縣學務部長會議 / / p26~26
  • 同仁會漢譯醫書續刊 / / p26~26
  • 野口博士の傳記 / / p26~26
  • 流行性腦炎益々猖獗 / / p26~26
  • 埼玉兒童養護講習會 / / p26~26
  • 上海のコレラ / / p26~26
  • フース・ヒー 太田正雄君 / XY / p29~29
  • 英文欄 / / p29~29
  • 流行性腦炎 / / p29~29
  • 第八回日本醫學會と外賓 / / p29~29
  • 關東北學校衛生技師會議 / / p29~29
  • 東京市の學校敎師及學童の死亡率 / / p29~29
  • 健康保險課長會議 / / p29~29
  • 支那の醫師試驗 / / p29~29
  • 國際癩會議 / / p29~29
  • 別府の溫泉療養所 / / p29~29
  • 大原勞働科學研究所の統轄 / / p29~29
  • 海外事情 / / p32~32
  • 各地通信 / / p47~47
  • 學會 / / p47~47
  • 誌上臨牀新問題及解答 / 深雪 / p48~48
  • 文苑 / 澤弌 / p49~49
  • 醫事案內廣告 / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (370)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1929-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想