日本医事新報  (212)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 徒に醫師を敵視す勿れ / / p1~1
  • 學說 肝臟機能障碍の臨牀的意義(二) / 金子廉次郞 / p2~3
  • 學說 内科疾患と耳鼻咽喉科との關係 (十)(了) / 岡田和一郞 / p4~5
  • 學說 驅蟲療法に就て(六) / 宮島幹之助 / p5~6
  • 學說 本邦に於ける「チフス」(附「パラチフス」)研究の經緯並に帝都「チフス」問題の將來に就て(十七) / 下條久馬一 / p6~7
  • 說苑 將來を思ふて(中) / 土肥慶藏 / p7~8
  • 說苑 無煙無臭火葬に就て(下) / 小池重 / p8~8
  • 學界綜覧 胃液中に於ける游離鹽酸の定量法 / 千葉勝 / p11~11
  • 學界綜覧 Acidosisに關する研究(第一報)Acidosisと血液及臟器二、三物質との關係に就て / 大里俊吾
  • 大場利正
  • 可西元喜 / p11~11
  • 學界綜覧 Acidosisに關する研究(第二報)種々の成因に依るAcidosisに關する Insulin-葡萄糖の作用(血漿炭酸量、血液二、三物質並に一、二臟器物質の異動に關する觀察) / 大里俊吾 / p11~11
  • 學界綜覧 腦下垂體剔出の一新法に就て / 生田信保 / p11~11
  • 學界綜覧 黴毒に對する二、三蒼鉛劑の臨牀的治驗並に其副作用に就て / 植木貴明 / p11~11
  • 學界綜覧 肺臟原發癌竈及轉位癌竃の周圍肺組織の變化に就て / 山崎爲三 / p11~12
  • 學界綜覧 各種白血球の相對的重量並に其の分布に關する一二の知見 / 任明宰 / p12~12
  • 學界綜覧 東洋「ゴンギロネーマ」の寄生に因る鼠前胃癌の發生に關する知見補遺 / 横川定 / p12~12
  • 學界綜覧 水癌の臨床的觀察 / 宮島靖 / p12~12
  • 學界綜覧 外五件 / / p12~12
  • 調査欄 / / p17~23
  • 新報 / / p24~25,28~28,30~30
  • 日本醫事畫報 / / p26~27
  • 往診鞄 / / p26~26
  • 第六感 / / p27~27
  • 卓を圍みて / XY / p31~31
  • 矢來町より / / p29~29
  • 各地通信 / / p37~37
  • 醫事文苑 / 伊藤順介 / p38~39
  • 川柳病院 / 麻布市兵衛 / p38~38
  • 人事紹介 / / p42~42
  • 藥價表 / / p40~41

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (212)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1926-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想