現代医療  21(12)

現代医療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 28 (増刊2) 1996.05~36 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;v. 1, no. 1 (1969年4月)-36巻12号 (2004年12月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 血管炎-診断と治療 / / p1~9,11~16,17~44,45~49,51~60,61~67,71~97
  • 診断法の進歩--内科の立場から / 長沢俊彦 / p1~4
  • 診断法の進歩--病理の立場から / 杉浦仁
  • 細田泰弘 / p5~9
  • 治療法の進歩--内科の立場から / 柏崎禎夫
  • 岡田純 / p11~13
  • 治療法の進歩--外科の立場から / 矢野孝 / p14~16
  • 高安動脈炎 / 斎藤嘉美 / p17~22
  • Behçet病 / 橋本喬史
  • 本間信 / p23~27
  • 川崎病 / 伊藤けい子
  • 浅井利夫 / p28~35
  • Buerger病 / 田辺達三
  • 安田慶秀
  • 佐久間まこと
  • 松居喜郎 / p36~39
  • 側頭動脈炎 / 亀山正邦 / p40~44
  • 結節性多発動脈炎(PN) / 安倍達 / p45~49
  • 全身性エリテマトーデス / 坂内通宏
  • 柏木平八郎 / p51~56
  • Wegener肉芽腫症 / 市川陽一 / p57~60
  • アレルギー性肉芽腫性血管炎 / 岳野光洋
  • 坂根剛 / p61~67
  • 悪性関節リウマチ / 窪田哲朗
  • 宮坂信之 / p71~75
  • モヤモヤ病 / 藤原悟
  • 吉本高志 / p76~85
  • Sjögren症候群 / 根来茂 / p86~92
  • 皮膚科領域の血管炎 / 山崎雙次 / p93~97
  • 最新の話題 高安動脈炎とHLA / 沼野藤夫 / p99~104
  • 最新の話題 血管造影 / 鈴木宗治 / p105~110
  • 最新の話題 補体 / 竹村周平
  • 近藤元治 / p111~116
  • 最新の話題 生検 / 発地雅夫 / p117~123
  • 最新の話題 薬剤性血管炎 / 鈴木康夫 / p125~130
  • 最新の話題 実験的血管炎 / 谷口吉弘
  • 能勢真人 / p131~137
  • 最新の話題 血管炎とプロスタグランジン--とくに川崎病の病態とプロスタグランジンとの関係について / 稲毛康司
  • 大国真彦 / p138~142
  • 最新の話題 抗血小板療法 / 白幡聡 / p146~150
  • プロスタグランジンの新しい話題 / / p151~154
  • 尿中トロンボキサン B₂と6-ケト-プロスタグランジンF₁αと2,3-ジノル代謝物 / 澤田正文 / p151~151
  • どの細胞がプロスタグランジンD₂を作るか / 井階幸一 / p152~152
  • 眼圧とプロスタグランジン / 桜井真彦
  • 新家真 / p153~153
  • 睡眠・覚醒とプロスタグランジン / 井上昌次郎 / p154~154
  • clinical/experimental reports Human Ultratard Insulin(ノボリン-U)とSU剤の併用によるSU剤二次無効を生じたNIDDMの治療 / 石橋不可止 ほか / p155~158
  • clinical/experimental reports 糖尿病性壊疸4例におけるProstaglandin E₁静注の効果 / 森下博史 ほか / p159~167
  • clinical/experimental reports 血糖自己測定の精度--人工血液による検討 / 神田勤 ほか / p168~171
  • clinical/experimental reports TAE前後における胃病変について--特に抗潰瘍剤の予防効果 / 奥平勝 ほか / p172~175
  • clinical/experimental reports 肝切除手術時におけるプロスタグランディン E₁投与の血行動態に及ぼす影響 / 白石義人 / p176~179
  • clinical/experimental reports ARDSに対するプロスタグランディン E₁投与の有用性 / 長畑洋司 ほか / p180~184
  • clinical/experimental reports PGE₁によるCABG術後急性期の後負荷軽減療法 / 中目貴彦 ほか / p185~189
  • clinical/experimental reports 膠原病5例に試みたProstaglandin E₁静注療法 / 遠藤安行 ほか / p190~194
  • clinical/experimental reports 低血圧麻酔時プロスタグランディン E₁の局所脳血流量に及ぼす影響 / 安部和夫 ほか / p195~199
  • clinical/experimental reports プロスタグランディン E₁低血圧麻酔下,自己血輸血による広汎性子宮全摘術の1例 / 山崎正人 ほか / p200~203
  • clinical/experimental reports 二重濾過血漿交換療法が著効を示したGuillain-Barré症候群の2例 / 滝下佳寛 ほか / p204~206
  • clinical/experimental reports 僧帽弁ならびに三尖弁置換術後の右心不全に対する血管拡張剤の使用経験 / 三澤吉雄 ほか / p207~210
  • clinical/experimental reports 若年者高血圧症例の臨床像(第2報)人間ドック受診5019例の分析 / 平井淳一 ほか / p211~214
  • clinical/experimental reports 良性M蛋白血症にみられた血清蛋白の特徴 / 道林勉 ほか / p215~218
  • clinical/experimental reports 精検にて癌を発見できないままCA19-9が興味ある変動を呈した1女性例 / 高山哲夫 ほか / p219~222
  • clinical/experimental reports 蛋白分解酵素阻害剤Camostat mesilateにより良好な経過をとったネフローゼ症候群の1例 / 槇野博史 ほか / p223~226
  • clinical/experimental reports 種々の腎症におけるCamostat mesilateの尿蛋白減少効果についての検討 / 松原光伸 ほか / p227~230
  • clinical/experimental reports 白血球および血小板機能に対するヘパリンの影響--ヘパリン治療におけるFOY併用の必要性について / 岡嶋研二 ほか / p231~233
  • clinical/experimental reports DICならびにDIC準備状態におけるFOYの有用性--多施設臨床試験報告 / 鯉江捷夫 ほか / p234~246
  • 座談会 脳神経外科領域におけるDICとFOY / 高倉公朋 ほか / p247~255

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 現代医療
著作者等 現代医療社
書名ヨミ ゲンダイ イリョウ
書名別名 Gendai iryo
巻冊次 21(12)
出版元 現代医療社
刊行年月 1989-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05337259
NCID AN00078413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想