看護研究  15(1)(58)

医学書院

国立国会図書館雑誌記事索引 34 (1) (通号: 161) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 海外文献集 評価の研究 / / p1~103
  • 評価の研究:看護ケアのアセスメント / N.M.Lang
  • H.H.Werley
  • 内海滉 / p1~2
  • 看護評価関係論と評価研究:研究者の見地 / D.Bloch
  • 吉田伸子 / p3~10
  • 看護評価関係論と評価研究:評価者の意見 / M.F.Woody
  • 内海滉 / p11~17
  • 質の保証における情報管理 / J.W.Williamson
  • 花島具子 / p18~24
  • 研究課題の決定 / M.Gordon
  • 山口桂子 / p25~32
  • 妥当性と信頼性のある基準の確立:研究者の見通し / B.J.Horn
  • 鵜沢陽子 / p33~37
  • 妥当性と信頼性のある基準の確立:評価者の見方 / S.T.Hegyvary
  • 金井和子 / p38~41
  • 臨床の研究の成果と基準の開発との関係:研究者の展望 / F.S.Downs
  • 江守陽子 / p42~47
  • 臨床の研究の成果と基準の開発との関係:看護サービス行政側の展望 / M.J.Zimmer
  • 江守陽子 / p48~51
  • 基準の測定のために開発している手段:臨床看護業務の見通し / M.J.Howe
  • 油井洋子 / p52~58
  • 基準の測定のために開発している手段:研究の見通し / J.R.Atwood
  • 茅島江子 / p59~67
  • U.S.Dept.of Health(米国保健教育福祉省)からみた評価の展望 / J.S.Wholey
  • 草刈淳子 / p68~73
  • 質の保証についての新しいJCAH標準 / E.M.Egelston
  • 油井洋子 / p74~76
  • 評価ならびに評価研究の優位性の確立:看護側の意見 / J.C.Krueger
  • 石井トク / p77~83
  • 評価ならびに評価研究の優位性の確立:綜合保健体係への展望 / A.C.Bellinger
  • 松本友子 / p84~88
  • 保健ケアにおける評価と評価研究に関する将来の方向:看護からの提言 / M.C.Phaneuf
  • 酒井喜美子 / p89~94
  • 1980年代の医療の質の評価に関する意見の抜粋 / R.H.Brook
  • A.R.Davies
  • C.J.Kamberg
  • 前原澄子 / p95~103

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護研究
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ ケンキュウ
書名別名 Japanese journal of nursing research

The Japanese journal of nursing research

Kango kenkyu
巻冊次 15(1)(58)
出版元 医学書院
刊行年月 1982-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00228370
NCID AN00046574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想