Molecular medicine : 分子医学を臨床へ  32(2)(423)

中山書店 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 30 (1) 1992.12~42 (12) (通号: 579) 2005.12;本タイトル等は最新号による;臨時増刊号とも;v. 30, no. 1 = 397号 (1993)-v. 42, no. 12 = 579号 (2005年12月);以後休刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 分子レベルで考える行動科学(discussion) / 小野寺//憲治
  • 大和谷//厚
  • 鈴木//勉 / p116~123<3605120>
  • Wernicke-Korsakoff症候群モデル動物の異常行動とヒスタミンニュ-ロン / 小野寺//憲治 / p124~132<3605121>
  • 生体リズム / 大和谷//厚 / p134~139<3605122>
  • 薬物依存の形成機序 / 鈴木//勉 / p140~145<3605123>
  • 学習・記憶障害と神経伝達物質異常 / 山本//経之 / p146~153<3605124>
  • 不安の研究における標的分子 / 今泉//正洋
  • 小野寺//憲治 / p154~159<3605125>
  • 食欲の液性調節 / 黒川//衛
  • 坂田//利家 / p160~166<3605126>
  • ドパミンD2レセプタ-と精神分裂病 / 融//道男 / p167~173<3605127>
  • Alzheimer病 / 武田//雅俊 / p174~181<3605128>
  • てんかんと分子生物学 / 横山//浩之
  • 飯沼//一宇 / p182~186<3605129>
  • Parkinson病態モデルにおけるドパミンレセプタ-とGタンパク質 / 植田//弘師 / p188~196<3605130>
  • Progress in Medicine / / p197~208
  • Therapy 新しいエンドトキシンショック治療 / 赤池孝章 / p197~198
  • Therapy HCVを標的とした遺伝子治療 / 山田修平 ほか / p198~200
  • Clinical Methodology 経皮吸収治療システムの進歩 / 青柳隆夫 / p200~201
  • Pathogenesis ジアニシジンによる職業性膀胱癌 / 松島正浩 / p201~202
  • Pathogenesis Na⁺/H⁺交換系と高血圧 / 黒尾誠 / p202~203
  • Cellular Biology NF2遺伝子と細胞接着裏打ちタンパク質 / 武内恒成 ほか / p203~205
  • Cellular Biology RA滑膜組織での癌遺伝子の発現と局在 / 中川雄公 ほか / p205~206
  • Cellular Biology RA滑膜組織のMMP産生と制御 / 檜垣惠 / p206~208
  • 細胞接着因子の生物学-9-移植と接着分子 / 磯部//光章 / p209~215<3604262>
  • 病因・病態から診断へ--骨粗鬆症 / 遠藤//直人
  • 高橋//栄明 / p220~223<3605390>
  • Essay フランス流生命倫理に思う / 中村雄二郎 / p218~219
  • Laboratory Basel免疫研究所 / 武田俊一 / p224~225

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Molecular medicine : 分子医学を臨床へ
著作者等 中山書店
中山店
書名ヨミ Molecular medicine : ブンシ イガク オ リンショウ ヘ
書名別名 モレキュラーメディシン
巻冊次 32(2)(423)
出版元 中山書店
刊行年月 1995-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09186557
NCID AN10399708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00091541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想