臨床放射線  39(3)

金原出版株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.04~;本タイトル等は最新号による;臨時増刊, 別冊とも;1巻1号(昭和31年4月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 胆道系IVRの基本手技 / 斎藤//博哉 / p331~341<3871346>
  • 診療 眼窩病変のMRI--Pseudotumorとその類似病変 / 鈴木八枝子 ほか / p343~347
  • 診療 神経芽細胞腫頭蓋骨転移のMRI所見 / 高橋昭喜 ほか / p349~355
  • 診療 胃癌術後イレウスのCTによる予測--上腸間膜動脈の偏位からみて / 月岡健雄 ほか / p357~360
  • 診療 腹部限局型解離性大動脈瘤--慢性例の経時的変化の観察を中心に / 山田隆之 ほか / p361~366
  • 診療 副甲状腺機能亢進症におけるMRIとCTの診断能の比較 / 野口由美 ほか / p367~372
  • 診療 Cisplatin-Therarubicin-Lipiodol Suspension(CTLS)動注肝細胞癌症例の切除標本腫瘍内Lipiodolの定量--リピオドールの残存率について / 宮園信彰 ほか / p373~377
  • 診療 1980年および1990年の放射線治療構造調査の比較検討 / 井上武宏 ほか / p379~382
  • 診療 乳癌の乳房温存療法における死亡例の検討 / 小川恭弘 ほか / p383~390
  • 症例 中頭蓋窩脳実質外海綿状血管腫の1例 / 山野玲子 ほか / p403~406
  • 症例 前交通動脈瘤手術に合併した前交通動脈穿通枝領域の梗塞 / 佐々木真人 ほか / p407~410
  • 症例 初診時のCT画像により迅速に診断しえた過敏性肺臓炎2例と,その疑いの1例 / 大島一紀 ほか / p411~414
  • 症例 巨大な出血性胃脂肪腫の1例 / 松岡孝枝 ほか / p415~418
  • 症例 Cisplatin-Lipiodol懸濁液の動注療法が著効した肝未分化肉腫の1例 / 荒木拓次 ほか / p419~422
  • 症例 CTにより膵断裂を明瞭に描出しえた1例 / 田島なつき ほか / p423~426
  • 症例 Target signを呈した下腿神経鞘腫の1例 / 前田徹 ほか / p427~430
  • 症例 出現から消失までの経過をCTにて観察しえたperianeurysmal fibrosisの1例 / 山口哲治 ほか / p431~434
  • 技術 CTS(CTシミュレータ),Modulexおよびリニアック装置のオンライン化と臨床応用 / 宮路紀昭 ほか / p435~438
  • 技術 オボイドを用いた高線量率¹⁹²Irリモートアフターローディング装置による中咽頭癌の照射後再発病巣の治療 / 西村哲夫 ほか / p439~442
  • 放射線腫瘍学の現状と将来 / 永田//靖 / p391~394<3871631>
  • 今月の症例 / 久保田恒 / p395~395
  • 新シンチグラム供覧:正常像とpitfall--レノグラム / 油野民雄 ほか / p397~397
  • 治療談話会記録--浸潤型胸腺腫とその治療 / 大原潔 / p399~399
  • 入門シリーズ:放射線診療の基礎--MEGの基礎と臨床(1)-原理と計測方法 / 中里信和 / p401~402
  • 編集後記 / 鈴木宗治 / p444~444
  • 次号予告 / / p390~390
  • 投稿規定 / / p443~443
  • 切手にみる放射線医学(197) / 大竹久 / p372~372
  • お知らせ / / p341~341,355~355,366~366,442~442

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床放射線
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ リンショウ ホウシャセン
書名別名 Japanese journal of clinical radiology

Rinsho hoshasen
巻冊次 39(3)
出版元 金原
刊行年月 1994-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00099252
NCID AN00253987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想