臨床放射線  34(4)

金原出版株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.04~;本タイトル等は最新号による;臨時増刊, 別冊とも;1巻1号(昭和31年4月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 乳癌治療法の変遷-特に最近の動向について- / / p401~500
  • はじめに / 中野政雄・他 / p401~403
  • 乳がん外科療法の変遷 / 山本浩・他 / p405~418
  • 乳房温存療法 / 霞富士雄 / p419~427
  • 乳癌縮小手術の問題点--特に病理組織学的な観点から / 森本忠興 / p429~434
  • 乳癌の手術術式と補助療法 / 石田常博・他 / p435~442
  • 乳癌の術後補助療法 / 田代英哉・他 / p443~447
  • 乳癌根治手術後の再発 / 西村寛・他 / p449~453
  • 乳癌放射線療法の歴史 / 大川智彦 / p455~461
  • 乳房保存療法の経験と論理 / 近藤誠・他 / p463~470
  • 乳癌の胸骨旁リンパ節転移と再発 / 菊池章 / p471~479
  • 乳癌の再発治療と術後照射 / 飯田孔陽・他 / p481~487
  • 乳癌の乳腺保存療法における放射線治療のありかたについて / 池田恢・他 / p489~493
  • 今後の乳癌治療方針のありかた--乳房温存縮小手術について / 妹尾亘明 / p495~497
  • 乳癌の乳房保存治療について / 田崎瑛生 / p499~500
  • 診療 乳癌骨転移への放射線治療の有用性 / 川島実穂・他 / p501~505
  • カナダにおける乳癌の乳房保存療法(breast conservative therapy)の現状 / 小川//恭弘 / p507~512<3239281>
  • 研修 今月の症例 / 久保田恒 / p513~514
  • 研修 シンチグラム供覧--TAEを施行せる原発性肝癌症例の肝・胆道factor analysis / 南篠環
  • 村中光
  • 鴛海良彦
  • 戸田武二 / p515~516
  • 研修 治療談話会記録--小線源治療における線量分布と予後 / 保科正夫 / p517~518
  • 編集後記 / 望月幸夫 / p520~520
  • 次号予告 / / p442~442
  • 外国文献紹介 / / p427~427,461~461,470~470,505~505
  • 投稿規定 / / p519~519
  • お知らせ / / p497~497,506~506
  • 切手にみる放射線医学(138) / 大竹久 / p493~493
  • 掲載広告一覧 / / p512~512

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床放射線
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ リンショウ ホウシャセン
書名別名 Japanese journal of clinical radiology

Rinsho hoshasen
巻冊次 34(4)
出版元 金原
刊行年月 1989-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00099252
NCID AN00253987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想