臨床婦人科産科  47(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月の臨床 胎児環境をチェックする / / p1276~1296,1298~1320,1322~1324,1326~1332,1334~1346,1348~1353
  • 胎盤 / / p1276~1290
  • 1. 胎盤老化の超音波画像診断 / 竹内久彌 / p1276~1277
  • 2. 胎盤腫瘍(生存胎児を伴う部分奇胎と胎盤血管腫) / 後藤節子
  • 板倉敦夫 / p1278~1279
  • 3. 低置胎盤 / 野嶽幸正
  • 羽田義信 / p1280~1281
  • 4. 頸管妊娠--子宮温存の試み / 関博之,他 / p1282~1283
  • 5. 常位胎盤早期剥離と母児管理 / 谷口幸一
  • 植田充治 / p1284~1285
  • 6. 前置胎盤時の経腟分娩の限界 / 椋棒正昌
  • 羽田かおり / p1286~1287
  • 7. 前置胎盤--帝切のタイミングと工夫 / 稲福恭雄 / p1288~1290
  • 胎盤機能からみたIUGR / / p1291~1296,1298~1303
  • 8. IUGRの発症機転と成長因子 / 工藤美樹,他 / p1291~1293
  • 9. 妊娠中期発症型(IUGR)のリスク / 坂元秀樹,他 / p1294~1296
  • 10. 低濃度酸素投与の効果 / 佐藤郁夫 / p1298~1299
  • 11. 輸液療法 / 坂井和裕
  • 前田博敬 / p1300~1303
  • 双胎間輸血症候群 / / p1304~1317
  • 12. 胎内診断のポイント / 石松順嗣 / p1304~1306
  • 13. 胎外診断のポイント / 吉田啓治 / p1307~1309
  • 14. 供血児,受血児 / 松尾重樹
  • 日高敦夫 / p1310~1313
  • 15. TTTSの新しい対策--子宮鏡下シャント血管凝固術 / 名取道也,他 / p1314~1315
  • 16. 一児死亡の新しい対策--死胎児摘除 / 進純郎
  • 荒木勤 / p1316~1317
  • 卵膜 / / p1318~1320,1322~1324,1326~1327
  • 17. 卵膜温存帝王切開法(幸帽児帝王切開法:En Caule cesarean section) / 高木耕一郎 / p1318~1320
  • 18. 絨毛膜下血腫の吸引 / 吉田幸洋 / p1322~1324
  • 19. 絨毛羊膜炎の診断と局所療法 / 千村哲朗 / p1326~1327
  • 20. 癌胎児性フィブロネクチンと流早産 / 橋本平嗣
  • 一條元彦 / p1328~1331
  • 羊水 / / p1330~1332,1334~1341
  • 21. 羊水分析の適応とタイミング / 安水洸彦 / p1330~1332
  • 22. 羊水量と胎児のwell-being / 香川秀之 / p1334~1335
  • 23. 羊水の補充療法(温生食充塡灌流治療) / 石川薫,他 / p1336~1338
  • 24. 羊水過多の吸引除去療法 / 茨聡
  • 前田康貴 / p1340~1341
  • 臍帯 / / p1342~1346,1348~1353
  • 25. 臍帯巻絡の診断と対応 / 林公弘
  • 村上雅義 / p1342~1343
  • 26. 胎児採血の適応と実際 / 室月淳,他 / p1344~1346
  • 27. Amnioinfusion / 武久徹
  • 嘉本和恵 / p1348~1351
  • 28. 胎内輸血の適応と実際 / 是澤光彦 / p1352~1353
  • Current Research 子宮癌発生における複数の遺伝子異常 II.子宮体癌における遺伝子解析 / 井上正樹 / p1355~1362
  • カラーグラフ 摘出標本の見方5 悪性転化を伴う成熟囊胞性奇形腫 / 薬師寺道明,他 / p1271~1273
  • 母乳分泌に影響を及ぼす産科学的諸因子の検討 / 合阪幸三,他 / p1363~1369
  • 症例 超音波断層法で典型的な子宮腟留血腫像がみられた処女膜閉鎖症の1例 / 竹内薫,他 / p1371~1373
  • 症例 子宮転移をきたした膀胱憩室腫瘍 / 日高隆雄,他 / p1375~1379
  • Obstetric News 新生児蘇生~ 米国医師会雑誌から / 武久徹 / p1339~1339
  • Current Practice 多胎妊娠にみられる胎児の自然減数 / 矢沢珪二郎 / p1290~1290
  • Current Practice IVFによる多胎妊娠の結果 / 矢沢珪二郎 / p1346~1346
  • Current Practice 小児期にうけた腹部放射線療法の影響 / 矢沢珪二郎 / p1369~1369
  • Coffee Break 森林浴とフィトンチッド / 工藤美樹 / p1293~1293
  • Coffee Break 胎盤と高山病 / 吉田啓治 / p1309~1309
  • Coffee Break タバコとPVL(?) / 松尾重樹 / p1313~1313
  • 書評 / 末松弘行 / p1324~1324
  • お知らせ / / p1306~1306
  • 次号予告・「臨床婦人科産科」バックナンバー / / p1380~1380
  • 投稿規定 / / p1381~1381
  • あとがき / 武田佳彦 / p1382~1382

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics

Rinsho fujinka sanka
巻冊次 47(11)
出版元 医学書院
刊行年月 1993-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想