臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  24(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 内科・神経内科領域における脳波の役割 / 伊藤//栄一 / p73~82<2483986>
  • 脳神経外科における脳波の役割 / 内海//庄三郎 / p83~92<2483987>
  • 精神科の立場から--精神症状と脳波 / 細川//清 / p93~100<2483988>
  • 小児てんかんにおける脳波の役割 / 福山//幸夫
  • 平沢//邦夫 / p101~110<2483989>
  • 神経疾患の脊髄誘発電位--分節性電位と臨床症状,知覚神経伝導速度との対比 / 原山//尋実 / p111~115<2483990>
  • Spindle Enhancing Drugsと睡眠紡錘波活動 / 阿住//一雄
  • 白川//修一郎 / p116~123<2483994>
  • 点頭てんかんの合成ACTH-Z治療後に見られる低振幅脳波の検討 / 玉井//勇 / p124~131<2483993>
  • 1981年国際てんかん学会議印象記 / 朝倉哲彦 / p132~132
  • 頭痛の脳波,剖検例を併せての臨床脳波学的検討--中央検査科脳波室のファイルから(目で見る脳波-8-) / 西浦//信博 / p133~139<2483991>
  • Kindling--今日的意義について-2-側頭葉てんかんとその精神症状の発現機序 / 佐藤//光源 / p140~147<2483992>
  • 症例 側頭葉てんかんを初発症状とした未破裂large aneurysmの1例 / 長谷川健 / p148~149

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography

Rinsho noha
巻冊次 24(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1982-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想