臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  32(11)(370)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 結核症の見方と考へ方と / 岡//治道 / 1~3<10139113>
  • 結核の今日と将来 / 貝田//勝美 / 3~7<10139109>
  • 結核治療法の変遷 / 佐々//虎雄 / 7~13<10139112>
  • 結核の治療剤は如何に使うべきか / 貝田//勝美 / 14~20<10139110>
  • 結核菌の耐性と臨牀 / 杉山//浩太郎 / 21~26<10139111>
  • 肺結核症の外科的療法の適応 / 辻村//秀夫 / 27~29<10139121>
  • どういう場合外科療法を選ぶべきか / 岡本//宏 / 29~32<10139106>
  • 肺結核の外科的療法の種類とその選び方 / 高橋//喜久夫 / 33~37<10139118>
  • 肺結核に対する肺切除療法の経験 / 内山//八郎 / 38~45<10139117>
  • 最近における結核病理の変貌,特に続発性変化について / 武内//忠男 / 45~48<10139114>
  • 切除肺結核病巣の病理学的考察 / 田中//健蔵 / 48~64<10139115>
  • 病理解剖学的にみたレ線像の読み方 / 山下//英秋 / 64~77<10139123>
  • 肺結核症の断層撮影の読み方 / 城戸//春分生 / 77~83<10139122>
  • 気管支鏡検査の臨床的意義 / 森//万寿夫 / 84~90<10139107>
  • 気管支造影術の臨床的意義 / 常安//孝 / 90~94<10139108>
  • 肺虚脱及び肺切除の肺機能に及ぼす影響 / 阿武//寿人 / 95~101<10139116>
  • 肺結核の各種療法に於ける肺機能(ガス動態)について / 長野//準 / 101~108<10139119>
  • 結核の臨牀特集 結核患者の取扱い方 / 馬場駿二 / p109~112
  • 肺結核患者の精神身体医学的考察 / 成松//孝人 / 113~117<10139120>
  • 質疑と答 注射応用痔核の治療法 / 土屋呂武 / p118~118
  • 青ページ 在独通信 / 三宅博 / p21~22

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 32(11)(370)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1955-11
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想