臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  33(6)(377)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 外科における脳循環 / 木本//誠二 / 1~20<10139472>
  • 後天性心臓外科を中心とした脳循環 / 榊原//仟 / 21~27<10139475>
  • 消化管の神経症 / 池見//酉次郎 / 27~39<10139477>
  • 消化器系と血漿蛋白質 / 武内//重五郎 / 39~45<10139478>
  • 胃壁の電位差に就て / 友田//正信 / 45~50<10139470>
  • 下垂体副腎系 / 山口//与市 / 51~54<10139471>
  • 視床下部下垂体系における神経分泌所見 / 野田//秀俊 / 54~61<10139476>
  • ビタミンB2の基礎と臨床 / 岸川//基明 / 61~67<10139467>
  • 新しい感染症と現地疫学 / 松田//心一 / 67~73<10139480>
  • 消北機疾患と生体反応 / 松倉//三郎 / 73~79<10139479>
  • グルカゴンの生理作用 / 阿部//正和 / 79~86<10139466>
  • 熊本大学学生C・P・C-5- / 橋本//薫明 / 87~93<10139473>
  • 胃潰瘍の質的診断に就いて / 入江//英雄 / 94~95<10139469>
  • Bradford-Young氏手術例 / 百瀬//俊郎 / 96~97<10139465>
  • 新強力浮腫水腫治療薬ヒドロプシンの治験 / 光井//庄太郎 / 98~101<10139481>
  • 胃全摘出術後の所謂代償胃機能に関するレ線学的研究補遺 / 光野//孝雄 / 101~105<10139468>
  • 血清肝炎の症例について / 橋本//繁 / 105~107<10139474>
  • Artaneの応用 / 田中//一 / 108~109<10139464>
  • 補習講座 食生活と健康長寿 / 近藤正二 / p110~120
  • 青ページ 美談のことなどについて / 北垣一柿 / p11~12

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 33(6)(377)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1956-06
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想