臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌  20(10)(230)

東京医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~31 (12) (通号: 364) 2001.12;本タイトル等は最新号による;3巻12号までの編者: 日本成人病研究会;[1巻1号] - 18巻12号(1988年12月) ; 19巻1号=209号(1989年1月) - 31巻12号=364号(2001年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 気管支喘息診療の進歩 / / p1641~1731<3697214>
  • 巻頭言 / 小林節雄 / p1641~1642
  • 気管支喘息の疫学 / 中村晋 / p1643~1652
  • 気管支喘息の疾患概念(変遷)と分類 / 牧野荘平 / p1653~1656
  • 気管支喘息の病態生理 / 河合健 / p1657~1662
  • 検査所見 気道過敏性--意義と検出方法 / 一ノ瀬正和・他 / p1665~1668
  • 検査所見 気管支喘息のアレルゲン検査 / 松崎剛・他 / p1669~1675
  • 検査所見 気管支喘息の肺機能検査 / 大塚洋久 / p1676~1679
  • 検査所見 気管支喘息の内視鏡--病理所見 / 川並汪一・他 / p1681~1687
  • 検査所見 気管支肺胞洗浄 / 高橋清 / p1688~1693
  • 検査所見 気管支喘息におけるケミカルメディエーター測定の意義 / 近藤康博・他 / p1694~1697
  • 治療 気管支喘息の治療をどう組み立てるか / 中沢浩亮 / p1700~1704
  • 治療 気管支喘息に対するβ刺激剤の進歩--レギュラーユースを含めて / 美田俊一・他 / p1705~1709
  • 治療 気管支喘息に対するテオフィリン製剤の進歩 / 石井彰・他 / p1710~1716
  • 治療 気管支喘息に副腎ステロイド剤をどう使うか / 前田恵治・他 / p1717~1720
  • 治療 減感作療法の現況と展望 / 灰田美知子 / p1721~1724
  • 治療 喘息死の現況と対策 / 石原享介・他 / p1727~1731
  • 第21回「成人病研究助成」研究報告 / / p1733~1779
  • 老年者における無症候性心筋虚血(SMI)の検討(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 大川 真一郎 / p1741~1743<3697174>
  • サイレント心筋虚血の成因機序--Co2とanoxia中における心筋のcoupling障害(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 後藤 鹿島 / p1748~1752<3697161>
  • 非代償性肝硬変症における栄養治療(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 斎藤 昌三 / p1757~1759<3697242>
  • HBウイルスマ-カ-による慢性肝炎より肝硬変への進展の予測(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 鵜沼 直雄 / p1760~1762<3697222>
  • 運動と虚血性心疾患の関係について--運動の抗動脈硬化要因と心筋梗塞発生の要因としての2面性(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 豊島 英明 / p1773~1775<3697156>
  • 水泳中の突然死と水中運動誘発性不整脈の再現性(第21回「成人病研究助成」研究報告) / 菅谷 明則 / p1777~1779<3697168>
  • 投稿規定 / / p1783~1783
  • 編集後記・次号予告 / / p1784~1784

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌
著作者等 東京医学社
日本成人病学会
日本成人病研究会
臨床成人病編集委員会
書名ヨミ リンショウ セイジンビョウ : ニホン セイジンビョウ ガッカイ ジュンキカンシ
書名別名 Journal of adult diseases

The Journal of adult diseases

Rinsho seijinbyo
巻冊次 20(10)(230)
出版元 東京医学社
刊行年月 1990-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03871231
NCID AN00253422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想