東京医科大学雑誌  57(4)

東京醫科大學醫學會

国立国会図書館雑誌記事索引 7(3・4):1950.12-41(4)1983.7 ; 59(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Journal of Tokyo Medical College (5巻1号-55巻6号);大きさの変更あり 特別号とも;5巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医師過剰問題について / 大塚敏文 / p311~311
  • 核形態,核DNA定量,p53発現およびKi-67標識から見た異型乳管過形成 / 呉清恵
  • 芹沢博美
  • 清水亭 / p313~321
  • 痴呆性疾患患者における意識水準の日内変化--視覚誘発電位による検討 / 平林栄一 / p322~328
  • 肝細胞癌におけるサイクリンAとp53の異常発現--免疫組織化学的ならびに転写レベルにおける検討 / 穀野真一郎 / p329~339
  • ワクチン接種副反応例より得られたムンプスウイルスにおけるF,SH,HN遺伝子の塩基配列と生物学的活性の検討(英文) / 高見剛
  • 森孝之
  • 中川正治 ほか / p340~347
  • Epstein-Barrウイルス再活性化による胃癌発生機構の検討 / 田中広章 / p348~360
  • 血清リチウム濃度予測式の作成と有用性の検討 / 朝信泰昌
  • 坂上紀幸 / p361~368
  • Epstein-Barrウイルスの活性化によるシェーグレン症候群特異的自己抗原α-fodrinの発現 / 井上裕子 / p369~377
  • 双極性障害の初老期以降の経過と転帰 / 坂上紀幸
  • 坂井乃美
  • 前原良子 ほか / p378~384
  • 無腫瘤性乳管内病変の鑑別診断における乳頭分泌液中CEAの測定意義 / 中村祐子 / p385~397
  • 抗IgM抗体誘導性アポトーシスにおけるBCL-2低下に伴うMAPキナーゼファミリータンパク質の活性化(英文) / 小石洋和
  • 高田栄子
  • 星加明徳 ほか / p398~406
  • 臨床懇話会 第287回 東京医科大学臨床懇話会記録 多発肋骨骨折を伴った重症気管支喘息発作の一救命例 / 須田高之
  • 伊藤良則
  • 柳田国夫
  • 柳生久永
  • 米山一男
  • 白石修史
  • 司馬清輝
  • 松岡健
  • 伊藤樹史
  • / p407~420
  • 研究会報告 第7回 東京医科大学脈管研究会 / / p421~423

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 東京医科大学雑誌
著作者等 東京医科大学医学会
書名ヨミ トウキョウ イカ ダイガク ザッシ
書名別名 Journal of Tokyo Medical University

The Journal of Tokyo Medical College

The Journal of Tokyo Medical University
巻冊次 57(4)
出版元 東京醫科大學醫學會
刊行年月 1999-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00408905
NCID AN0015778X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00016230
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想