綜合臨牀 = Clinic all-round  3(5)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (2) 1952.05~;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和27年4月)-60巻12号 (2011年12月);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 子宮発育不全症のホルモン療法 / 八木//日出雄
  • 齋藤//清 / 643~646<9960221>
  • 性ホルモンの臨牀 / 足立//春雄 / 647~653<9960222>
  • 人精子の全貌-その構造を中心として / 高嶋//達夫 / 653~658<9960223>
  • 脾膿瘍と弁膜症性心不全を起せる急性敗血症の治験例 / 岡田//進 / 658~662<9960224>
  • 関節内温度に関する臨牀的研究 / 斎藤//瑞郎 / 662~671<9960225>
  • 消化管内大出血を起した胆嚢腺腫 / 長州//光太郎 / 672~674<9960226>
  • 副睾丸炎の診断並に治療 / 黒田//恭一 / 674~679<9960227>
  • 腎盂癌の経験 / 中島//佐一 / 679~682<9960228>
  • 白血病分類の私案 / 丸山//幸太郎 / 682~686<9960229>
  • 虫垂炎手術後に急性死を来たした急性心筋炎の一例 / 斎藤//弘一
  • 川合//貞郎 / 686~691<9960230>
  • ホルモンと腫瘍発生 / 安田//龍夫 / 692~697<9960231>
  • 発癌と性ホルモン,特に発情ホルモン / 落合//京一郎 / 697~703<9960232>
  • 乳癌の成因と治療の再検討-とくに内分泌機能よりの考察 / 藤森//正雄 / 703~708<9960233>
  • 泉熱をめぐる最近の動向-3- / 笠原//四郎 / 709~721<9960235>
  • 潰瘍症は如何に取り扱うべきか / 福島//寛四 / 722~744<9960236>
  • 胃,十二指腸潰瘍の食餌療法 / 近藤//台五郎 / 103~106<9960220>
  • 胃潰瘍手術の適応 / 島田//信勝 / 749~757<9960237>
  • 胃十二指腸潰瘍 / 福田//保 / 758~766<9960238>
  • 先天性多発性関節彎曲症 / 詫摩//武人 / 767~773<9960239>
  • 多発性骨髄腫-プラスモチトーム / 平木//潔 / 773~776<9960240>
  • 伝染病感染経路を示す病理形態学的変化について / 緒方//知三郎 / 777~779<9960241>
  • 臨牀と剖検を比べて-慶応義塾大学医学部第18回C.P.C. / 島田//信勝 / 780~789<9960242>
  • 各種抗生物質に対して当初から耐性を有していたと思はる急性化膿性骨髄炎一例とアイロタイシン使用経験 / 古賀//順一 / 790~793<9960243>
  • マスチゲンB12メチオニン併用の重症妊娠貧血治療例 / 山中//茂 / 793~794<9960244>
  • 梅毒の血清学的検査法-2- / 鈴木//鑑 / 795~796<9960245>
  • ドイツのエールリッヒ ベーリング記念祭 / 高橋功 / p156~157
  • 杏林談叢 開業二十五年と皮膚科 / 久藤賀之雄 / p157~157
  • 杏林談叢 小児の頑固なる咳に対する一炭鉱医の経験 / 中野悟 / p158~159
  • 杏林談叢 禁煙覚え書 / 仲島四郎 / p159~159
  • 挿話 ヘボン / / p115~115
  • 挿話 温泉と卵 / / p124~124
  • 挿話 二重体 / / p147~147

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 綜合臨牀 = Clinic all-round
著作者等 永井書店
書名ヨミ ソウゴウ リンショウ = Clinic all-round
書名別名 Clinic all-round
巻冊次 3(5)
出版元 永井書店
刊行年月 1954-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03711900
NCID AN00134456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00013977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想