整形外科 = Orthopedic surgery  19(10)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 再びいわゆるhistiocytosisについて / 松森//茂 / 789~797<8269382>
  • 腰痛,坐骨神経痛患者の誘発筋電図について / 上平//用 / 798~805<8269383>
  • 家族性痙性対麻痺と思われる2家系 / 安間//敏昭 / 807~812<8269384>
  • アレルギー性血管炎によると思われる多発性Epiphyseopathie / 佐藤//舜也 / 813~818<8269385>
  • 観血的整復を要した母指M.P.関節背側脱臼症例について / 本田//一成 / 820~825<8269386>
  • 坐骨結核の1例 / 浜野//浩 / 825~828<8269387>
  • 腹部大動脈瘤を伴った脊椎カリエスの1例 / 石川//芳光 / 828~832<8269388>
  • 右下肢多発性glomus tumorの症例 / 米谷//俊朗 / 832~835<8269389>
  • 青色鞏膜,難聴を伴う骨脆弱症の1家系 / 後藤//有三 / 836~838<8269390>
  • 脊髄真珠腫の1例 / 倉田//和夫 / 839~841<8269391>
  • これからの整形外科(座談会) / 天児//民和 / 842~856<8269392>
  • Osteolathyrismにおける歴史的概観 / 田中//晴人 / 857~862<8269393>
  • 誌説 臨床家としまして / 七川歓次 / p806~806
  • Osteofluorosisとosteoporosis / S. N. / p819~819
  • 骨振動 / Y. N. / p819~819
  • 海外文献速報 / 東大整形ジャーナルクラブ
  • N.T.
  • R.S.
  • H.K. / p863~871
  • 診療余卓 手指の包帯 / K. T. / p797~797
  • 診療余卓 手関節部の尺骨脱臼観血整復に骨切り術を! / 翠星 / p805~805
  • 診療余卓 足関節前後像は底背方向で / ねぎ / p856~856
  • 書評 ムコ多糖の構造と機能 / 長野柾臣 / p862~862
  • 編集後記 / N. T.生 / p872~872

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 19(10)
出版元 南江堂
刊行年月 1968-09
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想