精神医学研究所業績集  31

精神医学研究所

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1) 1954.05~(通号: 22) 1982.12 ; 38:2001-;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 2020年の精神科医療 病院精神医学の立場から / 竹村堅次 / p1~14
  • 精神障害者のQOLとリハビリテーション / 蜂矢英彦 / p15~19
  • 社会復帰と障害者福祉 (この10年・精神保健の一軌跡1994) / 蜂矢英彦 / p21~22
  • 家族会にむけて 心の病と家族の変化 / 藤村尚宏 / p23~30
  • 先天性聾啞者の幻覚妄想について ネットワークの基礎を考える上で / 藤村尚宏 / p31~36
  • 多文化社会とマイノリティ 移住者・難民のメンタルヘルス 臨床精神医学23巻7号,1994 / 野田文隆 / p37~44
  • 街で暮らす援助 精神分裂病患者への支持ネットワーク 臨床精神医学23巻3号,1994 / 野田文隆 / p45~49
  • 症状とその文化的コンテクスト 臨床人類学の視点から こころの臨床ア・ラ・カルト増刊号,1994 / 江口重幸 / p51~55
  • 国と人間 / 金川英雄 / p57~63
  • 精神分裂病との鑑別が必要と思われる適応障害の2例 / 金川英雄
  • 大見山浩一 / p65~68
  • 悪性症候群の治療 (精神医学レビューNo.13) / 田島治 / p69~74
  • モノアミン仮説はどう変わった アミンの欠乏から受容体へ,そして脆弱性-ストレスモデルヘ こころの臨床アラカルト第13巻3号 / 田島治 / p75~81
  • うつ病の動物モデル (脳と精神の医学第5巻増刊号) / 田島治 / p83~91
  • うつ病の尿中MHPG -カテコラミンと情報処理-脳と精神の医学4巻4号 / 田島治 / p93~97
  • 脳移植と神経栄養因子 (Molecular Medicine31巻6号,1994) / 高山秀一 / p99~105
  • 精神科老人病棟(中央2階病棟)の現状と考察 / 古屋知子 / p107~119
  • ナーシングケア病棟(西3F)からの報告 退院患者と訪問看護の動向 / 菱田香 / p121~127
  • 病棟を教室に 地域生活支援のための患者教室 こころの臨床ア・ラ・カルト増刊号1994 / 岡田和史
  • 寺田久子 / p129~134
  • ハイリスク妊娠 22週までの管理 精神科からのアドバイス「精神障害」 臨床産婦人科産科48巻7号,1994 / 宮岡佳子
  • 宮岡等 / p135~136
  • マタニティ・ブルーと産褥期精神障害 (周産期医学24巻2号,1994年) / 宮岡佳子
  • 上島国利 / p137~140
  • 日本における精神科デイケア 民間精神病院での経験から / 褚玉雄 / p141~148
  • Jean-Martin Charcot(1825~1893) 略伝 臨床精神医学23巻2号,1994 / 江口重幸 / p149~157
  • シャルコーと力動精神医学 臨床神経学の父ジャン-マルタン・シャルコー没後百年記念講演会 / 江口重幸 / p159~165
  • カナダでの邦人への精神保健サービス バンクーバーの場合 こころの臨床ア・ラ・カルト13巻増刊号,1994 / 野田文隆 / p167~171
  • "Let's talk"アレルギー症候群 (心と社会25巻2号,1994) / 野田文隆 / p173~176
  • 「どのようにお苦しいのですか」と問う意味 多文化間精神医学ワークショップ「外国人労働者とこころ」印象記 心と社会25巻4号,1994 / 野田文隆 / p177~178
  • 精神障害者の職リハの夜明け / 蜂矢英彦 / p179~180

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 精神医学研究所業績集
著作者等 精神医学研究所
書名ヨミ セイシン イガク ケンキュウジョ ギョウセキシュウ
書名別名 Seishin igaku kenkyujo gyosekishu
巻冊次 31
出版元 精神医学研究所
刊行年月 1994
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00808547
NCID AN00127698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00013131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想