神経研究の進歩  38(3)(196)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 【特集】 呼吸と発声 / / p351~508<3885178>
  • 序文 / 有田秀穂 / p351~352
  • 延髄呼吸性ニュ-ロン群の分類 / 江連 和久 / p353~364<3885179>
  • 発声に関与する運動ニュ-ロンの脳幹内局在 / 吉田 義一 / p365~377<3885180>
  • 中心灰白質と発声 / 坂本 尚志 / p378~391<3885181>
  • 上気道の神経支配ならびに呼吸性感覚受容機構と反射 / 局 博一 / p393~406<3885182>
  • 疼痛-オピオイド-呼吸抑制 / 熊沢 孝朗 / p407~421<3885183>
  • 嘔吐における脳幹呼吸性ニュ-ロン活動 / 野中 聡 / p422~431<3885184>
  • あくび反応と中枢のド-パミン-コリン作動性神経機構 / 牛島 逸子
  • 山田 通夫
  • 水木 泰 / p432~442<3885185>
  • 呼吸と歩行の相互作用およびその神経機構と機能的意義 / 河原 剛一 / p443~456<3885186>
  • カルバコ-ルの橋網様体注入による呼吸抑制 / 木村 弘 / p457~465<3885187>
  • 睡眠時の上気道調節とセロトニン作動性神経 / 有田 秀穂 / p466~476<3885188>
  • 呼吸性ニュ-ロン群の抑制とGABA / 青木 藩 / p477~486<3885189>
  • 睡眠時無呼吸症候群 / 清水 徹男
  • 菱川 泰夫 / p487~500<3885190>
  • 乳児突然死症候群 / 瀬川 昌也 / p501~508<3885191>
  • 第18回日本神経心理学会総会/第18回日本失語症学会総会/第20回重症心身障害研究会学術集会/定山渓眼球運動セミナー/第10回スパズム・シンポジウム / / p509~512
  • 次号予告 / / p512~512
  • あとがき / 彦坂興秀 / p513~513
  • 投稿規定 / / p514~514

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences
巻冊次 38(3)(196)
出版元 医学書院
刊行年月 1994-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想