信州医学雑誌 = The Shinshu medical journal  40(5)

長野縣醫學會 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (2・3) 1952.07~31 (5) 1983.10 ; 53 (1) 2005~;本タイトル等は最新号による;編者変遷: 長野県医学会 (1巻1号-18巻6号);1巻1号-;出版者変遷: 長野県医学会 (1巻1号-18巻6号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 研究は旅である / 高瀬吉雄 / p405~406
  • 綜説 甲状腺ホルモン核受容体の構造と機能 / 櫻井晃洋 / p407~421
  • いわゆる有病者に対する歯科口腔外科治療に関する臨床的検討 3.内分泌系および代謝性疾患患者についての臨床統計的検討 / 栗田浩
  • 小川浩樹
  • 倉科憲治
  • 小木曽暁
  • 峯村俊一
  • 小谷朗 / p423~428
  • 前期破水(PROM)と新生児感染についての検討 / 宮林麻里
  • 平林淳朗
  • 横西清次 / p429~434
  • Dexamethasoneの培養ヒト線維柱組織に及ぼす影響--形態学的ならびに画像解析的研究 / 石原淳 / p435~444
  • I型家族性アミロイドポリニューロパチーの下部消化管自律神経病変--組織化学,免疫組織化学ならびに電子顕微鏡学的研究 / 矢沢正信 / p445~462
  • 症例 D-Penicillamine治療中にSLE様所見を呈し,短期間に二次性アミロイドーシスによる腎不全を併発し死亡した慢性関節リウマチの1例 / 笠原寛
  • 洞和彦
  • 和田秀一
  • 鈴木陽一 / p463~470
  • 症例 腋窩Paget病の1例 / 村田浩
  • 松本和彦
  • 斎田俊明 / p471~474
  • 信州大学において審査された医学博士論文要旨 / / p475~516
  • 抄録 第6回 信州カルシウム代謝談話会 / / p517~521
  • 抄録 第58回 信州脳神経外科集談会 / / p522~524
  • 抄録 第6回 信州循環器セミナー / / p525~526
  • 抄録 第11回 信州腎セミナー / / p527~531
  • 治療の最前線 膀胱腫瘍に対するBCG膀胱内注入療法 / 岡根谷利一 / p533~534
  • 治療の最前線 甲状腺癌術後再発例に対する集学的治療法 / 増田裕行
  • 菅谷昭 / p535~536
  • 脳下垂体前葉細胞の分化--特にGH細胞とプロラクチン細胞について / 白澤信行 / p537~538
  • 医学部と附属病院の大型医療機器紹介 検査システム-システム化とそのあゆみ- / 大倉博文
  • 降旗謙一 / p539~540
  • 海外だより メンフィス便り / 内藤輝 / p541~542
  • 私がなぜ現在の科目を選んだか / 菅谷昭
  • 北野喜良 / p543~543
  • 自著とその周辺 The Pulmonary Circulation and Acute Lung Injury / 小林俊夫 / p544~544
  • ぶっくしぇるふ 医学教育マニュアル--1~5 / 庄司進一 / p545~545
  • じんぶつおうらい・ニュース / / p546~546
  • 松医会のページ / / p547~547
  • 次号予告 / / p548~548
  • ショートトピックス / 河合康明 / p422~422
  • ショートトピックス / 鳥山俊英 / p532~532
  • 信州医学会運営委員の改選について,投票用紙,会員名簿 / / ~9

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 信州医学雑誌 = The Shinshu medical journal
著作者等 信州医学会
長野県医学会
書名ヨミ シンシュウ イガク ザッシ = The Shinshu medical journal
書名別名 The Shinshu medical journal

Shinshu igaku zasshi
巻冊次 40(5)
出版元 信州医学会
刊行年月 1992-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00373826
NCID AN00120815
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想