助産婦 : 日本助産婦会機関誌  54(4)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 53 (2) 1999.05~56 (2) 2002.05.01;本タイトル等は最新号による;欠番: 40巻9号, 40巻10号 タイトル関連情報, 刊行頻度の変更あり;12巻1号(1958年1月) - 56巻2号(2002年5月1日)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集:望ましい助産婦像 / / p5~20<5550988>
  • 専門職の適性と資質について / 渡久山 朝裕 / 6~8<5550993>
  • 助産科目を選択した学生のプロフィール--教育の立場から,適性および資質について考える / 今関 節子 / 9~11<5550998>
  • いのちを手渡す大きな母 / 賀来 はつ / 12~14<5551001>
  • 病院勤務助産婦として望ましい助産婦とは / 山村 智恵 / 15~17<5551006>
  • 出産・育児の伴走者,助産婦を考える--消費者の立場から / 伊藤 恵美子 / 18~20<5551009>
  • 助産婦の適性とは何か / 石塚和子 / p3~3
  • 行政NOW 助産婦に関係する最近の法律の動きから / 新野 由子 / 24~27<5551018>
  • シンポジウム報告『共に考えよう21世紀の助産婦像--男性助産師(仮称)について語ろう』 / 多賀 佳子 / 28~30<5551026>
  • ニュースの眼 「男性助産士」問題と助産ケアの質 / 赤山 美智代 / 32~34<5551035>
  • 先輩助産婦の活動を振り返る 「受胎調節をしましょう」の思い出 / 永沢 寿美 / 36~39<5551038>
  • 助産婦の現場から 日本助産婦会の「思春期電話相談室」の相談員として / 路野 富子 / 40~42<5551048>
  • バルトグラムに導入した情動スコアによる分娩進行度の判断を試みて / 青柳 優子
  • 土居 久子
  • 幅下 貞美 / 44~49<5551057>
  • 助産婦の夫 勤務助産婦として頑張る妻の良きパートナーとして / 岡野 廣美 / 51~53<5551062>
  • 男性助産士問題に関するシンポジウムに参加して / 片桐麻州美 / p54~55
  • 連載マンガ ダイナマイトな気分DE助産婦(2) / 塩野悦子 / p56~57
  • 助産婦さんのためのビジネス学 商人に学ぶ商売繁盛の条件 / 大塚 徹 / 58~60<5551066>
  • 東洋医学を助産婦ケアに活かす(3)東洋医学からみた妊娠期のケア(2) / 乃一 洋美 / 62~65<5551074>
  • 社団法人日本助産婦会ニュース / / p66~79
  • 日本助産婦会本部だより / 岡本喜代子 / p66~68
  • 本部役員・事務局の動向 / / p69~69
  • 委員会活動 開業推進検討委員会 所得と税に関する助産所経営対策 / 広瀬 綾子
  • 瀬井 房子
  • 本山 房子 / 70~72<5551093>
  • 第6回ICM(国際助産婦連盟)アジア太平洋地域会議出席報告 / 瀬井 房子 / 73~75<5551098>
  • 日本助産婦会 講習会・セミナー・研修会等開催案内 / / p76~79
  • 投稿規定 / / p60~60
  • 編集後記 / 鴫原 / p80~80

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 助産婦 : 日本助産婦会機関誌
著作者等 日本助産婦会
書名ヨミ ジョサンプ : ニホン ジョサンプカイ キカンシ
書名別名 Journal of Japanese Midwives' Association

The Journal of Japanese Midwives' Association

Josanpu
巻冊次 54(4)
出版元 日本助産婦会出版部
刊行年月 2000-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03899063
NCID AN00118325
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想