小児科診療  38(2)(424)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (4) 1953.04~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;16巻4号(Apr. 1953)~;総目次・総索引あり;改題注記 : 「児科診療」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 故高津忠夫博士追悼〔含 肖像・履歴〕 / 小林//登 / p123~125<1586884>
  • 小児科医としての倫理(御遺志) / 高津//忠夫 / p126~129<1586881>
  • "発達薬理シンポジウム"特集にあたって / 吉岡//一 / p130~131<1586867>
  • 抗生物質の作用機作--それに基く撰択毒性とヒト細胞への毒作用〔含 討論〕 / 川上//正也 / p132~140<1586868>
  • 抗生物質のpharmacokineticsについて〔含 討論〕 / 滝本//昌俊 / p141~148<1586869>
  • 抗生物質の生体内代謝〔含 討論〕 / 清水//喜八郎
  • 有馬//正高 / p149~154<1586870>
  • 薬物療法において抗生剤の占める位置〔含 討論〕 / 宇井//理生 / p155~159<1586871>
  • 抗生剤のたんぱく結合とその意義〔含 討論〕 / 清水//喜八郎
  • 西村//忠史
  • 中野//真汎 / p160~166<1586872>
  • 抗生剤の催奇形性〔含 討論〕 / 西村//忠史
  • 谷村//孝 / p167~176<1586873>
  • 新生児における抗生剤代謝の特殊性〔含 討論〕 / 西村//忠史
  • 川上//正也
  • 藤井//良知 / p177~182<1586874>
  • 抗生剤の胎盤通過〔含 討論〕 / 吉岡//一
  • 松田//一郎 / p183~188<1586875>
  • 高Ca血症を伴い,血中副甲状線ホルモンの高値を示した新生児型hypophosphatasiaの1例 / 前坂//機江 / p189~195<1586877>
  • Rubinstein-Taybi症候群の2例 / 近藤//郁子 / p196~202<1586878>
  • コクサッキ-ウイルスB群3型による急性心外膜炎の1例 / 阿部//博
  • 吉野//伸
  • 黒沢//恭子 / p203~207<1586882>
  • 新生児の洞不整派 / 中野//修身 / p209~211<1586879>
  • 最近の百日咳 / 高宮//篤
  • 山田//光男 / p212~217<1586880>
  • 小児期静注用免疫グロブリンについて--プラスミン処理(ヴェノグロブリン)の症例と静注法に関する考察 / 牛島//広治 / p218~224<1586883>
  • 発育不良,黄疸,肝腫,白内障,血中・尿中ガラクト-ス陽性で,けいれん,意識障害のもとに死亡した1乳児例--先天性肝線維症と汎発性大脳白質ジストロフィ-症の共存(東京女子医科大学小児科学教室C.P.C.) / 新村//佐和子 / p225~234<1586876>
  • 海外小児科展望 近着海外文献抄録 / 慶大 / p114~117
  • 新刊書紹介 / 慈恵医大 / p118~120
  • 編集後記 / / p117~117

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科診療
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ ショウニカ シンリョウ
書名別名 Journal of pediatric practice

The Journal of pediatric practice
巻冊次 38(2)(424)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1975-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869806
NCID AN00116126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想