産婦人科の世界  32(6)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 第9回国際産科婦人科学会世界大会をめぐって / / p3~44
  • 教育講演を中心として / 木川源則 / p3~7
  • MEを中心として / 諸橋侃 / p9~11
  • テクニカルアドバイザーとして / 住吉好雄 / p13~13
  • 同時通訳の苦心談 / 田草川美紗子 / p14~15
  • 接遇委員長として / 飯塚理八 / p17~17
  • FIGO TOKYO NEWSの発行をめぐって / 橋口精範 / p19~22
  • 国際小児思春期婦人科シンポジウムについて / 松本清一 / p23~26
  • FIGO世界大会の思い出を語る (座談会) / 森山豊
  • 坂元正一
  • 東條伸平
  • 水野正彦
  • 佐藤和雄
  • 古谷博
  • 細川勉
  • 長谷川敏雄
  • 薄井修
  • 高木繁夫 / p27~44
  • 卵膜付着臍帯の静脈断裂をおこした1症例 / 佐藤//真一 / p573~575<2217737>
  • Placental Chorioangioma / 石井//明治
  • 本間//寿彦
  • 林//方也 / p577~580<2217727>
  • 分娩時外陰腟血腫--最近経験した2例および教室の統計 / 野口//浩 / p581~584<2217736>
  • 胎児血液所見と新生児高ビリルビン血症の発生 / 貝原//学 / p585~591<2217734>
  • 電子スキャンによる"いわゆる切迫流産"の予後判定と流産の病態に関する検討 / 岡井//崇 / p593~599<2217735>
  • PGE2腟坐薬による分娩誘発 / 土光//文夫 / p601~608<2217730>
  • Prostaglandin E2内服法による分娩誘発・促進 / 永井//生司 / p609~614<2217731>
  • 新しい経口型プロスタグランディンE2剤KPE錠の使用経験 / 浜田//哲郎 / p615~618<2217732>
  • 術後腸管運動促進に対するプロスタグランジンF2αの効果 / 太田//節子 / p619~622<2217738>
  • 産婦人科領域の各種抗癌剤使用時の胃腸障害に及ぼすDomperidoneの効果 / 高野//和章
  • 内田//智
  • 萩野//陽一郎 / p623~626<2217728>
  • Cefoperazoneの臨床使用-1- / 東出//香二 / p627~630<2217739>
  • 切迫早産に対するTerbutaline投与の臨床成績--とくにIsoxsuprineとの比較 / 江口//勝人 / p631~635<2217733>
  • 学会案内 / / p49~49
  • 投稿規定 / / p54~54
  • バックナンバー / / p109~109

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology
巻冊次 32(6)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1980-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想